熊本の「夜の風景」と、背中と柴犬と

TABILABO

2018/5/17 14:59


熊本県山鹿市在住の宮川さんが撮る、熊本の風景写真が、かっこよくてかわいくて、時々シュールです。基本スタイルは「宮川さんと柴犬・しじみちゃんの背中@熊本のどこか」。しじみちゃんが時々カメラ目線になってしまっているのも、また、かわいいんです。

近所のお散歩道から観光地まで
どこまでも。



写真は全部セルフィーです。しじみちゃんのブレ防止のための研究も重ねられてきたそうで。ぜひ、一人と一匹の小さな苦労も想像しながらお楽しみください。

01.八千代座(山鹿市)



宮川 章 宮川しじみ 🐶❤さん(@akira.443)がシェアした投稿 -




宮川 章 宮川しじみ 🐶❤さん(@akira.443)がシェアした投稿 -




宮川 章 宮川しじみ 🐶❤さん(@akira.443)がシェアした投稿 -




02.康平寺(山鹿市)




宮川 章 宮川しじみ 🐶❤さん(@akira.443)がシェアした投稿 -




03.万田坑(荒尾市)




宮川 章 宮川しじみ 🐶❤さん(@akira.443)がシェアした投稿 -




04.阿蘇スカイライン展望所(阿蘇市)




宮川 章 宮川しじみ 🐶❤さん(@akira.443)がシェアした投稿 -




05.草千里(阿蘇市)




宮川 章 宮川しじみ 🐶❤さん(@akira.443)がシェアした投稿 -




06.鍋ヶ滝(小国町)




宮川 章 宮川しじみ 🐶❤さん(@akira.443)がシェアした投稿 -




07.加藤清正銅像(熊本市)




宮川 章 宮川しじみ 🐶❤さん(@akira.443)がシェアした投稿 -




08.銀杏北通り(熊本市)




宮川 章 宮川しじみ 🐶❤さん(@akira.443)がシェアした投稿 -



各スポットをしみじみと眺める宮川さんとしじみちゃん。
そんな1人と1匹を見ていると、熊本出身の私は、地元でたくさん見てきた風景がこんなにもステキだったということに改めて気づかされます。JAPAN LOCALの言葉を借りると「そこにある、それがいい。」ってこういうことなのかなあ、と、思ったり。

背中で登場していた
しじみちゃん(3歳5ヶ月)




宮川 章 宮川しじみ 🐶❤さん(@akira.443)がシェアした投稿 -



宮川さんが、背中の構図で写真を撮るようになったのは「単に柴犬の背中のフォルム感が好きだから」なんだとか。そして、しじみちゃん、宮川さんがカメラの準備をしていると、お出かけできると思ってソワソワしだすんだそうです。

……かわいい。
今後の更新も楽しみです。

Licensed material used with permission by akira.443

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス