西城秀樹さん死去 『ヤングマン』『傷だらけのローラ』で知られる新御三家の1人

grape

2018/5/17 13:06

歌手の西城秀樹さんが、2018年5月16日、急性心不全のため亡くなっていたことが分かりました。63歳でした。

『YOUNG MAN』や『激しい恋』などの代表曲で知られる西城さんは、1972年にデビュー。

郷ひろみさん、野口五郎さんと共に『新御三家』と呼ばれ、昭和を代表するトップアイドルとして活躍しました。

しかし、2003年と2011年に脳梗塞を発症。言語障がいや右半身マヒなどの後遺症に見舞われるも、精力的に活動を続けていました。

そんな中での、突然の訃報…完全復帰を待ち望んでいたファンはもちろん、芸能界からも悲しみの声が寄せられています。

昭和の時代、爽やかな笑顔と確かな歌唱力で、幅広い年代から人気を博した西城さん。

スポットライトを浴びた西城さんの姿は、いまもファンの心に強く焼き付いていることでしょう。

そして、2度の脳梗塞にも負けず、懸命にリハビリを続ける不屈の精神は、多くの人に勇気を与えました。

西城秀樹さんのご冥福をお祈りいたします。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス