Hey!Say!JUMPコンサートDVDに、“アノ楽曲”が収録されてない!? 「このままお蔵入り?」とファン悲鳴


 Hey!Say!JUMPが2017年に行ったコンサートツアー『Hey!Say!JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017-2018』の模様を収めたDVDが、6月27日に発売される。

今回は、「初回限定盤1」「初回限定盤2」「通常盤」の3種発売となり、それぞれ別の特典映像が収録される豪華仕様。すでに大手通販サイトやCDショップでは予約が始まっており、ファンからは早速「予約完了」の報告も聞こえてくる。その一方、映像化を待ち望んでいたある楽曲がDVDに収録されていないと、ショックを受けるファンが続出している。

映像化が決まった『Hey!Say!JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017-2018』は、17年12月8日~18年1月1日に東京・大阪・名古屋の3大ドームで行われていた公演。「J Storm」の公式サイトによると、今回映像化されるのは18年1月1日に行われた東京ドーム公演の模様とのこと。実はこの3大ドームツアーの前、JUMPは17年8月11日~10月15日に『Hey!Say!JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017』を行っており、こちらは横浜アリーナや大阪城ホールなど、全国のアリーナ規模の会場を回るツアーであった。アリーナツアーの流れを受ける形でドームツアーが行われたのだが、セットリストなどには大幅な変更があり、同じタイトルのツアーでも、内容は異なっていた。しかし、今回ドームツアーの映像化が決まったことで、アリーナツアーの模様は“お蔵入り”になる可能性が高まってしまったのだ。

「通常盤」の映像特典として、『Hey!Say!JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017』の模様が収録されるようだが、公式サイトによると「バックステージの様子をメンバーが日替わりで撮影した約90分のスペシャルメイキング映像!」とあるため、コンサート本編を収めた映像ではなさそう。ファンからは「ドームの映像化はうれしいけど、アリーナツアー本編が残らないのは悲しいな~! いつになってもいいから出してくれないかな」「DVD発表うれしいけど、夏のアリツアがバクステのメイキングだけとは……まさかこのままお蔵入り?」「アリツアのメイキングもありがたいけど、欲を言えば本編をダイジェストでいいから入れてほしかった~!」と、アリーナツアーの映像化を望む声はかなり多い。

というのも、アリーナツアーでは「Star Time」(07年、シングル「Ultra Music Power」収録)といったデビュー当時の楽曲や、デビュー10周年を記念して発売されたベストアルバム『Hey!Say!JUMP 2007-2017 I/O』で、ファン投票により初の音源化をはたした「トビラの向こう」「心・技・体」「太陽にLOVE MOTION!」も披露されていた。長らくJUMPを応援しているファンにはたまらない選曲だったのだが、これらの楽曲は、今回のコンサートDVDには収録されないようだ。

待望の映像化だっただけに、ガッカリ感も大きい様子のJUMPファン。アリーナツアー本編の様子を収録しなかったことが、売り上げに影響しなければよいのだが……。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス