最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『SCORPION』アメリカで放送終了したばかりのシーズン4でキャンセルに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トータルIQ700の天才集団が、最新テクノロジーを駆使して難事件に挑む米CBSの犯罪捜査ドラマ『SCORPION/スコーピオン』。シーズン4の放送が4月にアメリカで終了した本作だが、このシーズンをもって終了することが明らかになった。米Varietyが報じている。

【関連記事】トータルIQ700の天才オタク集団が、最新テクノロジーを駆使して難事件に挑む痛快サイバー・クライムドラマ『SCORPION/スコーピオン』シーズン3

『SCORPION』で活躍するチームメンバーは、 IQ197のコンピューターの天才ウォルター(エリス・ガベル)、凄腕の行動心理学者トビー(エディ・ケイ・トーマス)、機械工学の天才ハッピー(ジェイディン・ウォン)、天才数学者シルヴェスター(アリ・スティダム)、対人能力に乏しい4人に代わって渉外係的な役割を担当するシングルマザーのペイジ(キャサリン・マクフィー)、チームの指揮官的役割のアメリカ合衆国国土安全保障省捜査官ケイブ・ガロ(ロバート・パトリック)。そんな彼らが最高の頭脳と技術を駆使して事件解決に挑む様子が、スリリングにテンポ良く描かれる作品だ。

シーズン4の平均視聴率は0.81レーティング、18~49歳層の平均視聴者数は526万人にとどまり、シーズン3と比べるとレーティングは32%、視聴者数は27%ダウン。その成績により打ち切りが決定したようだ。

シリーズのキャンセルを受けて、ペイジ役のキャサリンは「この経験をさせてくれたCBS、毎日学ばせてくれたキャストとスタッフ、私たちが作り出した作品に夢中になってくれたファンに多大なる感謝を。これからも私たちはファミリーよ」と感謝のコメントをツイート。

ケイブ役のロバートも「ファン、脚本家、スタッフ、キャスト、CBS、みんなに感謝を! 素晴らしいストーリーを綴ったシリーズだった。さあ、次へ出発だ!」とのメッセージを投稿している。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】★『プリズン・ブレイク シーズン5』日本公開記念!コンプリート DVD-BOXが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『SCORPION/スコーピオン』シーズン3
(C)MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved.


外部リンク(海外ドラマNAVI)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス