最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

GU 

GUの男ウケ抜群な「モテ靴」と残念な「非モテ靴」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


某有名アパレルショップ店員のkusumaです。

みなさんはデートの時にどんな靴を履いていますか? もちろん、自分の好きなファッションに合う靴ならなんでもいいわけですが、どうせなら、デートの時は彼のボルテージが上がるものを選びたいですよね?

今回は、人気のGUのアイテムを例に、デートに最適な“モテ靴”と、オシャレでもデートには不向きな“非モテ靴”を紹介します。

◆非モテ靴1:流行のシャワーサンダル

●シャワーサンダル 1990円(税別)

いくら流行りだからといって、女性のファッションに疎い男性からは「トイレサンダル」と勘違いされ、オシャレと理解してもらえない可能性大です。これでは彼のテンションもガタ落ち。

女性のファッションは男性に比べて複雑なので、男性相手のデートシーンでは分かりやすさをいつも以上に意識してあげたほうが無難です。

◆非モテ靴2:スリッポン

●スリッポン 2490円(税込)

スニーカースタイルがメインの人の多くが持っているスリッポンですが、足全体がのっぺりして見えるため、どこか幼い印象になってしまいます。

着脱が楽なことや、デザイン的にシンプルなのでスニーカーの中でも使いやすいですが、大人の女性が履きこなすには、合わせる服でキレイめ感を調節する必要があるので難易度が高めです。

◆非モテ靴3:厚底サンダル

●エンブロイダリーサンダル 1490円(税別)

かつては「厚底=ギャル」というイメージがありましたが、最近ではもはや定番のひとつ。足幅が広い人や小柄な人にとってはとても履きやすく、ヘビーユーザーも多い形です。

ただ、厚底サンダルの多くは足の甲の露出が少なく、ヒールの傾斜がなく足首に力が入らないため、足が太く見えてしまう傾向が。

靴がほとんど隠れるロング丈のボトムスならいいですが、スカートやクロップド丈など足首まわりだけが見えるものは足が太く見える傾向があり、女っぷりという意味ではNG。

また逆に、ミニスカートや短パンなど、足全体のラインを出すものなら足首に視線が集中しないのでOKなのですが、ミニ×厚底はまさにギャル。大人の女性がその組み合わせを身につけるとちょっとイタいです……。ほどよい露出で足のラインを美しく見せたいなら、傾斜のない厚底は避けた方がよいでしょう。

では、どういった形がおすすめなのか。

◆モテ靴1:ヒールの傾斜で足首スッキリ

●クロスミュール 2490円(税別)

ヒールは女性の足を一番キレイに見せてくれる必殺アイテム。ヒールで傾斜をつけることで足首がほっそり、女性らしい印象になります。脚長効果もあり、スタイルアップしてくれます。

◆モテ靴2:クリア素材でトレンド感あり

●クリアミュール 2490円(税別)

指先と足の甲の間に素肌が見えるだけで抜け感が生まれ、どんなボトムスとの相性もよし。また、何かと何かの間から見える素肌はどこかエロティックで、男心をくすぐります。レディースファッションではクリア素材もトレンドの一つなので、流行りをおさえつつ、男性の心もつかめる。一石二鳥ですね。

◆モテ靴3:ジュートソールで夏のお嬢さん

簡単に脱いだり履いたりできるスリッポンのような楽さと、ジュートソールによる季節感のどちらも手に入るので、これからの季節の、たくさん歩くデートに最適。

フロント部分の花の刺繍がコーディネートのアクセントになるので、薄着の季節に陥りがちな、「コーデがシンプルになりすぎ問題」も解決してくれます。ラブリーすぎない花柄なので、大人の女性のかわいさアピールにうってつけです。

いつだって、自分が履きたい靴を選ぶのが一番。でも、どっちにしようかな~と迷ったら、上記を参考にしてみてくださいね。

※記載されている価格はいずれも配信日時点のものです。

<TEXT/kusuma>

【kusuma】

某有名アパレルショップ店員。女性の体形カバーを意識したコーディネートを提案。現在、食やダイエットについて学びながら、内面からの美のサポートも目指している。instagram:@KUSUMA1116


外部リンク(女子SPA!)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス