「僕には何も見えません!」 飼い主が愛犬とボール遊びをしようとしたら…?

grape

2018/5/17 04:00


※写真はイメージ
ボール遊びが好きな犬は多いもの。

遠くに投げると、全速力で追いかけて、口にくわえて戻ってくる姿がとても可愛らしいです。

しかし、犬だって遊ぶ気分ではない時もあります。

ある飼い主さんが愛犬のてつくんの目の前にボールを投げてみると、まさかの反応が返ってきたのです…!


目の前にボールが転がってきても、てつくんは動こうとしません。もう一度投げてみると、なんとボールに背を向けてしまったではありませんか…!

気分が乗らなかったのか、その後もボールが見えないふりをするのです。

「いまは遊ぶ気分じゃないから、あっち行って!」といわんばかりの表情をするてつくん。

その姿がとっても可愛くて、何度も再生したくなりますよ!


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス