サザンオールスターズ デビュー40周年記念日に“キックオフ”ライブ開催

SPICE

2018/5/17 04:00


今年2018年にデビュー40周年を迎えるサザンオールスターズが、デビュー記念日の6月25日、そして翌日の26日の2日間にわたり『サザンオールスターズ キックオフライブ 2018「ちょっとエッチなラララのおじさん」』と題したライブを開催することを発表した。

デビュー記念日である6月25日には、これまでもこの日にその年の活動発表がされたり、記念作品が発売されるなど、ファンの間では毎年「今年は何が起きるのか?」と期待が高まる特別な日となっている。そして今年はついに40周年という節目を迎えるということで、例年以上に期待が高まっていた。

さらに、昨晩(5月16日)から公式ホームページでは「6月25日まであと40日」とカウントダウンがスタートしファンの間で話題となっている。そうした中この度発表されたのは、まさかのライブ開催。バンドにとっても、ファンにとっても特別な意味を持つデビュー記念日ではあるが、今まで一度もその日にライブが行われたことはなかったこともあり、このライブ決定の情報は、ファンならずとも盛り上がらずにはいられないビッグニュースだろう。

5月5日には、桑田佳祐がレギュラーラジオ番組『ニッポンハム ムーンライト・ミーティング 桑田佳祐のやさしい夜遊び』の放送中に「ライブやりたいなー、6月25日にライブやりたい!」と漏らしており、突然の発言にスタッフが慌てるという場面があった。この発言は「6月25日のデビュー記念日を、ファンのみなさんとともに40周年YEARスタートのキックオフにしたい!」という思いから、つい口をついて出てしまったものだという。桑田をはじめサザンメンバーの「40周年を迎えるにあたり、感謝の気持ちをファンのみなさんに直接伝えたい」という強い気持ちがライブという形で実現することになった。

気になる会場はNHKホール。NHKホールと言えば、いわずもがな、日本を代表する歌手の面々が数々の名曲を歌い継いできた由緒ある場所である。意外にもサザンオールスターズが同会場でライブを行うのは、今回が初めてとのこと。そのような意味からも、40年にもわたるサザンの歴史に新たな1ページが加わりそうだ。

なお、このライブはあくまでも“40周年YEARのキックオフ”とのことなので、今後の活動もまだまだありそうだ。まずは来月のデビュー記念日を心待ちにしつつ、その後の情報にも大いに期待したい。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス