売り切れ続出の「少年サンデー」24号が無料で読める!「名探偵コナン ゼロの日常」第1話が掲載


5月9日に発売された「週刊少年サンデー」24号が、16日発売の25号に合わせて無料公開されることが明らかになりました。24号では名探偵コナンの登場人物・安室透の日常を描くスピンオフ「名探偵コナン ゼロの日常(ティータイム)」が掲載され、SNSで反響があり売り切れが続出。アプリ「サンデーうぇぶり」にて無料公開に踏み切りました。

また、24号の無料配信に合わせ、名探偵コナンの青山剛昌先生の赤字入りの「ゼロの日常」下絵もアプリ限定で公開。「サンデーうぇぶり」でしか読めない大変貴重なコンテンツとなっています。また、「ゼロの日常」の第2話は16日発売の「週刊少年サンデー」25号に掲載されています。

今回の無料公開に対し、サンデー編集部は「5月9日に発売いたしました「週刊少年サンデー」24号ですが、おかげさまで大変なご好評をいただき、全国的に売り切れ店が続出する事態となりました。(中略)

そこで本日、「週刊少年サンデー」25号が発売になったタイミングで、5月18日(金)23時59分までの3日間、漫画アプリ「サンデーうぇぶり」上にて「週刊少年サンデー24号特別版」を期間限定無料公開いたします。※一部PRの入り方などが異なりますが、掲載している漫画は同じになります。

お買い求め頂けなかった皆様は、こちらをご覧いただき、発売中の25号以降もご愛顧を頂ければと思います。(以下省略)」とコメントしました。
少年サンデー増刊 2018年6/1号 (2018年04月25日発売)
Fujisan.co.jpより

あなたにおすすめ