「このイタズラっ子め!」驚き、笑い、泣けるイタズラまとめ【6選】

grape

2018/5/16 17:48


@TiKuBi_girl
ついついやりたくなってしまうイタズラ。楽しくて、時には度が過ぎてしまった経験がある人もいるかもしれません。

そんな、ちょっと度が過ぎているけれど、憎めないイタズラの数々をご紹介します!

会社員のイタズラがやばい 「トイレの穴を隠しておいて」といわれると

上司から、「トイレの壁に穴があいてるから、ポスターを貼って隠しておいて」と依頼された、とある男性。

いわれた通りにポスターを貼って穴を隠したのですが、実はとんでもないイタズラを仕込んだのです!

出典:@himA5Mmk

出典:@himA5Mmk

貼ったポスターがめくれると、穴の中に不気味な写真が…。これはこわすぎます!

このイタズラが仕込まれているのは社員用のトイレらしいのですが、上司にバレないことを祈ります。

上司「犯人は大人しく出てきなさい」 壁のポスターに施された恐怖のいたずら

警察官もびびったイタズラ 全米で話題に

アメリカのペンシルバニア州の警察官が目撃したというイタズラが、多くの人を震え上がらせました。

警察官はこのイタズラに対し、Facebookに「クリエイティブな活動には敬意を払いますが、これはダメです。もう二度と同じようなイタズラはしないでいただきたい」と警告文まで投稿しています。

そのイタズラがこちらです。

Lititz Borough Police Departmentさんの投稿2017年9月5日(火)
Lititz Borough Police Departmentさんの投稿2017年9月5日(火)
排水口にくくり付けられた、赤い風船。この光景にピンと来た人は少なくないはず。

なぜなら赤い風船は、スティーブン・キングの大ヒットホラー作品『IT(イット)』のキーアイテムなのです。映画を見た上でこの光景を見たら、ゾッとしてしまうことでしょう。

まだ映画を見ていない人は、こちらの予告編をどうぞ。ホラーが苦手な人は閲覧注意です。


警察「二度としないで」 排水口に赤い風船のイタズラは、何が問題?

ひな人形がとんでもないことに! その理由は

ある女性が、ひな人形を飾った時のこと。

なんと、ひな人形が「ホラーかよ!」と思ってしまう、凄惨な姿に変身していたのです!

出典:@TiKuBi_girl

出典:@TiKuBi_girl

「まさか、幽霊の仕業か…」と思ってしまいますが、ひな人形をこんな姿にした犯人は、可愛らしい猫でした。

女性はこのイタズラに関して「猫は我が家のお姫様なので、他にお姫様がいたのが気に食わなかったのでしょうか」とコメントしました。

「ヤバイ、母が発狂しそう」猫のとんでもないイタズラに、飼い主震えあがる

夫婦のイタズラ合戦がすごい!

ある日、クローゼットの中にお菓子『ピザポテト』が隠されていたことを知ってしまった男性。

出典:@mohikan1974

『ピザポテト』を独り占めしようとした妻の犯行であると察し、男性の心にイタズラ心が芽生えます。

そして、こんなイタズラをすることに…。

出典:@mohikan1974

出典:@mohikan1974

なんと、中身を抜いて別のお菓子『ぼんち揚』を詰めて封をしたのです!

男性は、妻がどんな反応をするのか楽しみで仕方ありません。しかし翌日、妻からの思わぬ逆襲が待っていました。

出典:@mohikan1974

出典:@mohikan1974

お弁当のおかずが『ぼんち揚』に…。

このイタズラ合戦はどのように終わったのか、気になって仕方ありません。

妻が隠し持っていたお菓子にイタズラ 翌日、弁当に『とんでもない仕返し』が!

インコもイタズラをする!?

仲のいい友だちの脇やお腹をつついて、振り向いたら知らんぷり。そんなイタズラをするのは、どうやら人間だけではないようです。

それはインコ。まるで小学生のような、その姿をご覧ください!

こういう子、学校に1人はいた!

こんな場面を目にしたら、思わずクスッとしてしまいますね。

「そーっと近づいて…今だ!」イタズラ好きなオカメインコ まるで人間みたい(笑)

多くの人を涙させた、妻のイタズラ

ロンドンで暮らす、とある男性。彼の妻は、亡くなる前にこんなことをお願いしていました。

「浴室にある植物に、毎日忘れず、ちゃんと水をあげてね」

男性は妻の願い通り、毎日かかさず水やりをしていたのだそうです。

妻が亡くなって4年の月日が経ちましたが、その植物は元気で枯れることはありませんでした。

そんなある日、男性は衝撃的な事実を知り、度肝を抜かれることになるのです!

実は、長年水をあげていた植物は、プラスチック製の作り物!これは、妻からの最期のイタズラだったのです。

亡くなった後にもこんなユニークなイタズラを残すなんて、男性の妻はとても楽しい人だったのでしょうね。男性の娘はこのエピソードをTwitterに投稿し、「懐かしい母の笑い声が聞こえてきそう」と語りました。

52年を共にした夫婦 妻が最期に遺した『冗談』に、13万もの「いいね!」

イタズラとひと言でいっても、笑えるものから感動してしまうものまでさまざまです。一歩間違うと、相手を嫌な気持ちにさせてしまうこともあるので、やりすぎには注意しましょうね。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ