最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

初夏の花を観に出かけよう!〈レジャー特集|【関東編】2018〉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好天に恵まれたGW明けには、上着が必要な肌寒い日が続きましたが、5月半ばを過ぎると夏の到来を実感する高気温の日もあり、風薫る爽やかな陽気はどこへ?……と感じている方も多いことでしょう。めぐりゆく季節の中、日ごろ私たちを癒してくれる「花」も、これからは一気に初夏モード!
そこで今回は、初夏の花が楽しめるおすすめスポットの【関東編】をご紹介。この時季にしか楽しめない花を観に、のんびり休日にお出かけてしてみませんか。

初夏を彩るゆりの花

初夏を彩るゆりの花

天空のポピー2018(埼玉県秩父郡)


標高500メートルの高原に、1500万本超の真っ赤なシャーレーポピーが咲き誇る様は、言葉にできないほどの壮観さ。今年は桜の開花が早まったこともあり、ポピーの開花も早まるのでは?と思われましたが、今年の見ごろも例年どおりの5月下旬頃になりそうです(予定)。とはいえ「天空のポピー」の名にふさわしい絶景を楽しむには、事前にしっかり開花情報をチェックしてからお出かけくださいね。
天空のポピー2018
●所在地:埼玉県秩父郡東秩父村坂本2949-1
●アクセス:秩父鉄道「皆野駅」から無料シャトルバスあり(土日のみ)
●開催期間:5月19日~6月8日
●時間:9:00~17:00
●料金:中学生以上300円、小学生以下は無料
※詳細は公式HPをご確認ください

秩父の芝桜の時季はもう終わり……次は天空のポピーへ!

秩父の芝桜の時季はもう終わり……次は天空のポピーへ!

ところざわのゆり園(埼玉県所沢市)


「西武球場前駅」から徒歩約3分。アクセス抜群の「ところざわゆり園」では、約3万平方メートルの自然林に咲く50種・約45万株のゆりが楽しめます。
園内では早咲きのすかしゆり種、遅咲きのハイブリッド種のゆりがさまざまな色で目を楽しませてくれ、優雅な香りで来園者を癒してくれます。
ところざわのゆり園
●所在地:埼玉県所沢市上山口2227
●アクセス:西武狭山線・山口線(レオライナー)「西武球場前駅」から徒歩約3分
●開催期間:6月2日~7月上旬(予定)
●時間:9:00~17:00
●料金:中学生以上1100円、4歳~小学生350円
※詳細は「西武鉄道」の公式HPをご確認ください

高貴で華やかなゆりの競演

高貴で華やかなゆりの競演

日本寺(千葉県香取郡)


千葉県には、鋸南町の鋸山にある「日本寺(にほんじ)」と、今回ご紹介する「日本時(にちほんじ)」があります。
香取郡多古町の「日本時(にちほんじ)は別名「あじさい寺」と呼ばれ、境内には8000株のあじさいが所狭しと咲き誇り、美しさを競いあいます。お寺ならではの厳かな雰囲気と、時おり聞こえる鳥のさえずりに心を洗われること間違いなし! 毎年6月の第二日曜日には「あじさい祭り」が開催されますので、こちらもチェックしてからお出かけください。
日本寺(にちほんじ)
●所在地:千葉県香取郡多古町南中1820-1
●アクセス:京成電鉄「成田空港駅」からバスで「南中」下車徒歩3分
※詳細は「多古町」の公式HPをご確認ください

千葉を代表する「あじさい寺」

千葉を代表する「あじさい寺」

横須賀しょうぶ園(神奈川県横須賀市)


全国でも有数の規模を誇る「横須賀しょうぶ園」では、例年5月下旬~7月上旬にかけて412品種・14万株の花しょうぶが咲き競います。6月には開花を祝う「花しょうぶまつり」が行われ、期間中の毎週日曜日には、琴や尺八など週替わりの演奏会が開催されます。
6月第一土曜日はバンド演奏、和太鼓、バトンフラワー、模擬店などが楽しめる「衣笠しょうぶまつり」も開催。こちらもチェックしてからお出かけください。
横須賀しょうぶ園
●所在地:神奈川県横須賀市阿部倉18-1
●アクセス:JR横須賀線「衣笠駅」から、京浜急行バス「しょうぶ園」下車徒歩2分
●時間:5月~8月/9:00~19:00  ※毎週月曜日は休園日(4月~6月は無休)
●料金:大人310円、小・中学生100円(4月~6月は有料)
※詳細は公式HPをご確認ください

里山風景に包まれた花しょうぶは圧巻!

里山風景に包まれた花しょうぶは圧巻!

外部リンク(tenki.jpサプリ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス