「花晴れ」音から天馬へのピュアな告白に“晴派VS天馬派”が真っ二つ!【視聴熱TOP3】

ザテレビジョン

2018/5/16 18:00

webサイト「ザテレビジョン」では、5月15日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

1位「花のち晴れ~花男Next Season~」(毎週火曜夜10:00-11:07、TBS系)34359pt

5月15日に第5話を放送。一茶(鈴木仁)の華道パーティーの会場にあった温泉で、晴(平野紫耀)は“メグリン”こと人気モデル・めぐみ(飯豊まりえ)の裸を偶然見てしまう。

音(杉咲花)にバレないか気が気ではなかったが、翌日メグリンが英徳学園に現れ、秘密がバレてしまう。

自分でも気付かない嫉妬を見せた音、音の言動に傷つく晴、晴を好きになるメグリン、音をいちずに思う天馬(中川大志)と、四角関係が加速。

SNSでは「ドキドキが止まらない!」と大盛り上がり。ラストでは音が天馬に「私と付き合ってください」と告白したが、天馬派からは賛成、晴派からは反対と、意見が錯綜した。

2位「おっさんずラブ」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)12734pt

5月12日の第4話は、武川(眞島秀和)が牧(林遣都)の元カレだったことが判明。ラストは家を出ていこうとする牧を上半身裸の春田(田中圭)がバックハグで引き止める姿に、「萌え死にそう」とSNSが沸いた。

一方、黒澤(吉田鋼太郎)は春田に振られてしまい、Instagramの“裏”公式アカウント「武蔵の部屋」でも報告。その切なさには「泣ける」との声が上がった。

また、15日のドラマ公式Twitterでは、4話で春田が彼女のフリをすることを頼んだちず(内田理央)に渡したメモが公開に。

「あーん」と食べさせるなどの内容に、ファンからは「春田と牧でやってほしい!」とのリクエストが続々と寄せられた。

3位「シグナル 長期未解決事件捜査班」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)8068pt

5月15日に第6話を放送。健人(坂口健太郎)と大山(北村一輝)の交信により、現代で未解決だった連続窃盗事件が、1998年に工藤(平田満)の逮捕で幕引きを迎える。

だが、刑期を終えて出所した工藤が誘拐事件を起こし、健人は、現場に多くの証拠が残されていることに違和感を覚える。

誘拐事件の捜査中に、美咲(吉瀬美智子)が殉職。主演の坂口は放送直前に自身のTwitterで本話について、「うぉおおぉおおおー!って感じ」とつづっていたが、衝撃の展開に視聴者も言葉を失くした。

また、美咲が亡くなった後の捜査一課係長・岩田を演じる甲本雅裕と坂口の迫真の演技も称賛を集めた。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/147018/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス