最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

矢口真里、モー娘。時代のケンカ事情告白「男みたいなぶつかり合いを…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モーニング娘。でタレントの矢口真里が、15日深夜に生配信されたAbemaTVの番組『矢口真里の火曜The NIGHT』(毎週火曜25:00~27:00)で、モーニング娘。時代のケンカ事情を明かした。

今回、アイドルからの報告や連絡、相談を募集するコーナー「アイドルからのホウ・レン・ソウ」で、同番組にたびたび出演するマジックアイドル・ドリームハートから「12年やってきた相方と今年1月からかなり険悪ムードです」とメールが到着。

この相談に対し、矢口は「1回ちゃんとぶつかった方がいいと思う。モーニングでもケンカしたらぶつかるもん。話し合いみたいなものを設けて、言いたいことをお互い言い合ったら次の日に持ちこさない」と語り、「ケンカがゼロなんてところはない。でも、仲が悪くなってしまうのはもったいないからケンカでぶつかった方がいい」とアドバイスした。

さらに矢口は、モーニング娘。時代について「ケンカはめっちゃある。先輩に対しても後輩に対しても手は出さないけど、男みたいなぶつかり合いをした」と話し、「するけど、うちのメンバーの良い所は仲が悪いとかではない。言い合った後に『じゃあ、わかった。次からはこうしよう』『OK、解決』みたいな」と、険悪にならない秘訣を明かした。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス