最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「発達障害の人が上手に働くための本」の全ページを5/21まで無料公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

翔泳社はこのほど、『ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が上手に働くための本』の全ページ無料公開を期間限定で開始した。公開は5月21日まで。

発達障害の人には、「同時並行作業力が弱い」「段取りができない」「ケアレスミスをする」「コミュニケーションが苦手」といった特徴があり、仕事の達成を阻害している場合もあるという。現在、発達障害の知名度が上がったことで、大人になってからこれらの特徴に気づき、「自分は発達障害ではないか」と感じる人が増えているとのこと。

『ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が上手に働くための本』は、このような発達障害の症状に悩む人のために、ちょっとした工夫で実践できるビジネススキルを紹介している。デジタルを使った仕事術やコミュニケーションのための練習法など、「仕事」と「職場」に対する具体的な解決方法に焦点を絞って解説している。

内容は、「先延ばし癖を何とかしたい! 先延ばし・集中力対策」「段取りができないを何とかしたい! スケジュール・業務管理・時間管理対策」「ケアレスミス対策」「物忘れを何とかしたい! メモ取り編」「片づけられないを何とかしたい! 仕事・情報・ものの整理」「報連相・コミュニケーション」など。

現在、「SE Book 翔泳社の本」公式サイトにて、同書の全ページを無料公開している。なお、無料公開ページのアクセスにはSHOEISHA iDへの登録(無料)が必要。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス