イタリア人に、日本人が勝てない3つの理由 「このセンスは真似できない」

grape

2018/5/16 16:13

陽気で、親しげで、女性に優しい

そんなイメージがあるイタリア人。その考えかたは、日本人からすると信じられないものばかり!

思わず「このセンス、勝てない…」と認めてしまいそうになる、イタリア人のエピソードの数々をご紹介します!

イタリア人はナンパトークのセンスがありすぎる!

ナンパ慣れしていることが多いといわれるイタリア人男性は、女性に声をかける言葉のバリエーションがとにかく豊富!

日本人女性が、イタリア人男性にいわれたというセリフをまとめました。

イタリア人男性「素敵な服だね、でも君に着られるなんてその服も可哀想。君の美しさで霞んでしまうからね」

イタリア人男性「(空を見上げながら)いまごろ天国は大騒ぎだろうな…」

日本人女性「え?」

イタリア人男性「だって天使が1人、地上に逃げ出して僕の所に来ちゃったみたいだからさ…(バキューンと指差しながら)」

イタリア人男性「いま何時ですか?」

日本人女性「○○時です」

イタリア人男性「なんて偶然だ!僕の時計でもその時間です!これは運命に違いありません、ご飯に行きましょう」

イタリア人男性「日本人女性のメイク技術はスゴい!メイクを落とした後は違う人みたい」

日本人女性「(また女性へのメイク叩きか?)」

イタリア人男性「2人の女性と付き合っているみたい!一石二鳥だぜ。得した気分になるね」

イタリア人のおじさま「君は水曜日だけカワイイの?それとも毎日カワイイの?」

イタリア人の少年「僕はまだキスをしたことがないんだ。はじめてするなら貴女みたいなひとがいいな。瞳が優しいし、まつ毛の角度がとっても素敵なんだもの。

日本人男性には、なかなかいえないセリフがずらり。こういったセリフをサラリといえてしまうところがすごいですね。

心にメモった、イタリア人のセンス溢れるナンパ術まとめ

イタリア人の『仕事に対する考えかた』に日本人がおののく

イタリア土産の『説明文』に吹き出す

ミラノ在住のとある日本人女性は、こんな疑問を持っていました。

イタリア人て、平日のランチの時間にナンパしてくるけど、何を考えてるんだろう…。

※写真はイメージ

平日の昼間といったら、日本でもイタリアでも仕事の時間です。それにも関わらずナンパをしてくる気持ちを、女性は友人のイタリア人男性に尋ねてみました。

すると、日本人には信じられない言葉が返ってきたのです!

労働は喫煙みたいな悪い習慣なんだよ。止めるべきだ。

開いた口が塞がらないような、イタリア人の考えかた。真面目すぎる日本人の心に、グサッと刺さります。

「ハーイ、彼女」ナンパしてくるイタリア人 その考えに日本人は目からウロコ

イタリア人のセンスは商品にまで 日本人の度肝を抜く

イタリア旅行を楽しんだ母から、お土産のドライトマトを受け取った女性。

出典:@rasu172

調理法を知るためにパッケージの裏を見ると、親切なことに日本語でも説明が書かれていました。しかし、女性がその説明文を読むと、思わず吹き出してしまう結果に!

その内容がこちら。

出典:@rasu172

水と鍋にトマトを入れて、

それらを1分間ebolizzioneをもたらすために酢の先端)。布でまたは数時間乾燥さ約3)

わずか4)ニンニクで味付け、オレガノのピンチ

唐辛子とオリーブオイルをボトルに注ぐ。

数日後にENJOY!!!!!!!!

説明文の最後の言葉「数日後にENJOY!」に、書いた人の「フィーリングで伝わるだろ!」という気持ちを感じます。イタリア人の性格がにじみ出た説明文ですね。

母がイタリアで購入したドライトマト 日本語の取説を見たら、爆笑した!

イタリア人は、服のタグまでイタリア人

イタリア製の服を買ったとある男性。「洗濯はできるのかな」と気になり、服のタグを確認してみました。

すると、日本人の感覚ではまったく分からないことが書かれていたのです!

出典:@taiwata

この洋服は特別な材料で作られています。

100%の愛情

100%の情熱

100%の楽しさ

100%の真剣さと献身

日本では『綿100%』など、素材が書かれているのが一般的ですが…。イタリア製の服は、イタリア人の想いで作られていたのですね。

イタリア製の洋服、洗濯できるかを確認したら?「日本ではあり得ない」

驚きや笑いを通り越し、感心してしまうイタリア人のセンス。正直、ちょっと「うらやましい」と思ってしまいました…。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス