クリスティーナ・アギレラ&デミ・ロヴァート、幼少期の写真とともにコラボ曲のリリース日を発表

Billboard JAPAN

2018/5/16 16:30



クリスティーナ・アギレラが最新作『リベレーション』からの3rdシングルとなるデミ・ロヴァートとのコラボ曲「フォール・イン・ライン」を現地時間2018年5月16日にリリースすることを発表した。リリースに先駆け、2人はキュートな幼少期の写真とともに曲の詞の一部をSNSに投稿している。

写真からは、幼い頃にエンタメ業界に入り、タレント・ショーやTV番組で子役として活躍していた両者のキャリアが伺える。また、楽曲の詞にも関連しており、キャプションには「リトル・ガールズ/よく聞いて、誰も私には教えてくれなかった/けれどあなたには知る権利がある/この世で/あなたは恩義を受けているわけではない/彼らへ貸しなんてない/あなたのその体と魂」と綴られている。

「フォール・イン・ライン」は、東部標準時5月16日8時に公開され、2人は同曲を5月20日開催の【2018 ビルボード・ミュージック・アワード】にて初めて生披露する。

◎クリスティーナ・アギレラによる投稿
https://twitter.com/xtina/status/996359583768526849

◎デミ・ロヴァートによる投稿
https://twitter.com/ddlovato/status/996359997767471107

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス