アプリ『ハッカドール』公式キャラクターがバーチャルYouTuberとして本格稼働開始!

SPICE

2018/5/16 15:58


DeNAが運営するアプリ『ハッカドール』の公式キャラクター「ハッカドール1号」「ハッカドール2号」「ハッカドール3号」が本格的にバーチャルYouTuber として動画の投稿を開始した。

これまでもキャラクターとしてのハッカドールは、TVアニメやマンガをはじめとしたメディアミックス展開、およびコミックマーケットなどのリアルイベント展開を行っており、2018年3月31日にエイプリールフール企画の一環として「ハッカドール1号」の自己紹介動画をYouTubeに投稿。そんな自己紹介動画の総再生回数は70万回を超え、2018年5月16日時点のチャンネル登録者数は4万人を超えている注目のコンテンツ。そんな注目のキャラクターが満を持してバーチャルYouTuberとして動画投稿活動を開始した。
ハッカドール1号
ハッカドール1号
ハッカドール2号
ハッカドール2号

5月16日を皮切りに順次公開する動画は、キャラクターとしてのハッカドールの世界観を表現したものから、バーチャルならではの取り組みなど多岐にわたり展開していくとのこと。これからの展開に注目したい。

YouTube チャンネルページ「Hacka Channel」:
https://www.youtube.com/channel/UCIqbU97D5CrknKaNik10A-A

あなたにおすすめ