電子レンジにかけるだけ! 疲れた時の「手羽先のバーベキューグリル」

レタスクラブ

2018/5/16 16:30

そろそろお疲れが出てくる週の真ん中、水曜日。気力、体力ともに低下中の時に役立つお助けレシピが「手羽先のバーベキューグリル」です。材料と調味料を耐熱皿に入れたら、あとは電子レンジにおまかせ。ソファでひと休みしている間に、今晩のメイン料理の完成です。ほんのちょっと入れたタバスコが味のポイント。深みのある、大人も大満足の味わいに仕上ります。

■ 手羽先のバーベキューグリル

【材料】(2人分)

とり手羽先 6本、じゃがいも 小1個、合わせ調味料(おろしにんにく 小さじ1、トマトケチャップ 大さじ4、ウスターソース 大さじ1と1/2、砂糖、酢、サラダ油 各大さじ1、タバスコ 小さじ1/2)、塩、こしょう

【作り方】

1.手羽先は骨と骨の間に切り目を入れる。耐熱皿に手羽先を入れ、塩小さじ1/2、こしょう少々をもみ込む。合わせ調味料を加えて全体にからめ、時々、上下を返しながら室温に約20分おく。

2.じゃがいもは1cm幅のくし形に切り、水にさらして水をきる。

3.1に2を混ぜ、手羽先は皮目を下にして皿の周囲に、じゃがいもを中央に置く。ラップをかけずに500Wの電子レンジで約14分加熱し、皿のたれをからめて器に盛る。好みでパセリを。

(1人分 297kcal、塩分3.5g)(レタスクラブニュース)

https://www.lettuceclub.net/news/article/146571/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス