R・レイノルズ『トゥモロー』熱唱、仮面姿で韓国のど自慢番組に出場

クランクイン!

2018/5/16 15:02

 スーパーヒーロー映画の続編『デッドプール2』を引っ提げ、韓国入りした主演俳優のライアン・レイノルズが、仮面を着けて歌唱力だけを競う音楽コンテスト番組『The King of Mask Singer(原題)』に出場。ユニコーンの仮面を着けてミュージカル『アニー』の楽曲『トゥモロー』を熱唱し、抜群の歌唱力を見せつけて会場を沸かした。E!Newsなどの海外メディアが報じた。

【写真】ドヤ顔の奥さんとレッドカーペットを歩く「ライアン・レイノルズ」フォトギャラリー

グリッターでキラキラ光る、可愛らしい表情をしたユニコーンの仮面とマントを身に着けたライアン。英語の歌『トゥモロー』を歌い出すと、「発音がいい」といったコメンテーターの言葉なども飛びだした。

マイクを持ち直立不動で歌うライアン。会場にいる観客はその人がライアンであるとは気づいていない様子で、抜群の歌唱力に心からの拍手を送っている。しかし、歌い終わりにマスクを取ったライアンは、観客をさらなる熱狂の渦に巻き込んだ。

ライアンは「歌がお粗末ですまなかった」と、見事な歌声を披露したにもかかわらず謝罪。緊張のあまり、「大人用のオムツをしていたよ」「妻にも出演することを話していない」とジョークを飛ばして観客を笑わせた。

E!Newsによると、ライアンは残念ながら次のステージには上がれなかったそうだ。

5月末には来日する予定になっているライアン。日本ではどんなおちゃめな姿を披露してくれるのか、楽しみだ。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ