和牛・水田信二「過度な神経質」で後輩芸人に嫌われてる!?

まいじつ

2018/5/16 15:01

和牛』の水田信二
(C)まいじつ

5月15日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演したお笑いコンビ『和牛』の水田信二が、神経質な性格に関するエピソードを披露したところ、インターネット上で賛否両論が巻き起こっている。

この日の放送は『神経質VSガサツ』というテーマで、えなりかずきや千原せいじといったゲストたちとのトークが繰り広げられた。水田は相方の川西賢志郎から、箸を使ってポテトチップスを食べていることを明かされると、水田は「普通ですよ」と答えていた。

これを聞いた千原は「手でつまんで食うてこそ、ポテチのうまさや。(粉などが付いたら)指でなめんの!」と力説すると、神経質な芸能人たちは悲鳴を上げていた。

そこで司会の明石家さんまが、「彼女がポテチを食べたあとに抱きついてきたらどうすんの?」と水田に聞いた。すると水田は、彼女に触れずに腕で囲むような仕草を見せながら、「自分の服が汚れるのが嫌だ」と話した。

さらに、「相手を汚さないという配慮がない」、「それなら、ポテトチップスを部屋にまいたらいいのかという話になるでしょ?」とまくしたてた。そして水田は、靴下のまま廊下を歩いたあとに楽屋に入ってくる後輩が許せないという話も披露。楽屋は先輩も含めて大勢の人が使う場所と考え、あえて後輩に注意していると主張した。

しかし、細かい注意を多くするあまり、後輩が落ち込んでいると川西が語ったあと、千原からは「だから後輩に嫌われるんや!」と言われる羽目に。水田は憮然とした表情で「いいですよ、そんなん。(後輩からの)支持率が欲しくて芸人やってない」と言い放った。

この発言は最も番組に貢献したとして、水田が賞を獲得していた。

水田の考え方に賛否両論


ツイッターでは共感する意見があった一方で、水田の印象を悪くしたという視聴者もおり、この考え方は賛否両論となっていた。

《ポテチ触って抱きつくとかありえないわー》
《水田さんの話9割5分 共感だった!》
《うわ~無理~こういう人本当に無理~》
《芸人さんだからいいけど、身内にいたら距離を置くレベル》

水田は以前もこの番組で、神経質なあまり飲食店でクレームを付けたことがインターネット上で話題となったが、今回の出演でも強い印象を残した。

神経質なキャラクターが広まることで、テレビ番組のオファーが増えるかもしれないが、後輩からの支持が集まるかは別の話かもしれない。

あなたにおすすめ