スヌーピーがテーマの「PEANUTS HOTEL」が8月1日グランドオープン

Walkerplus

2018/5/15 15:15

スヌーピーをテーマにデザインしたホテル「PEANUTS HOTEL」が2018年8月1日(水)、神戸にオープンする。1階にはカフェ&グッズを販売する「PEANUTS Cafe」、3階にはレストラン「PEANUTS DINER」を併設。宿泊者はもちろん、レストランやカフェ、グッズ購入のみでも利用することができる。

1階カフェスペースには、「PEANUTS Cafe」が、カフェスタンドとして併設。本店のある東京都中目黒でも人気のドリンクをテイクアウトで味わえる。「PEANUTS HOTEL」オリジナルグッズなどの扱うショップスペースもある。

3階レストランスペースには、「PEANUTS DINER」が登場。神戸の食材をベースにした本格的な料理に、PEANUTSの仲間たちのユニークなエピソードをモチーフにしたメニューがそろう。宿泊者の朝食や、宿泊者以外も食事が楽しめるレストランとして利用できる。オープン当初混雑が予想されるため、8月中は完全WEB予約制。2018年7月9日(月)10時より、ピーナッツホテルサイト内にて予約を開始する。

宿泊スペースの4階から6階には、各階3つのフロアテーマを設定。コミックから、スヌーピーのドッグハウスでくつろいで寝てしまう小鳥たちを見て、“IT’S NICE TO HAVE A HOME WHERE YOUR GUESTS FEEL COMFORTABLE. ”(お客さんが心地よく思ってくれる家をもてるって素敵だね)と感じるスヌーピーをホテルコンセプトに、「IMAGINE」「HAPPY」「LOVE」の3つのテーマのフロアと、全18室すべてが別々のコミックをコンセプトにイメージした客室が用意されている。

ホテルの予約は、「PEANUTS DINER」の利用予約と同じく、2018年7月9日(月)10時より、ピーナッツホテルサイト内にて開始。

(C) 2018 Peanuts Worldwide LLC(東京ウォーカー(全国版)・CRAING)

https://news.walkerplus.com/article/146855/

あなたにおすすめ