すっぽん抱えてドタバタの「崖っぷちホテル!」は吉本新喜劇だった。視聴率も大逆転なるのか4話

エキレビ!

2018/5/13 09:00

岩田剛典の初主演ドラマ『崖っぷちホテル!』。借金とダメ社員だらけの名門ホテルが“崖っぷち”からの大逆転を目指して奮闘する姿を描くコメディーだ。

先週放送された第4回の視聴率は7.0%。第2回でガクンと落ちたが、その後はじわじわと盛り返し続けている。ホテルの「救世主」も登場し、視聴率も大逆転なるか?


大ピンチ! スタッフの大量離脱!
ホテルの経理などを一手に引き受けてきた事務責任者の丹沢(鈴木浩介)が総支配人の佐那(戸田恵梨香)に「グランデ インヴルサ」を辞めたいと言い出した。近隣にビジネスホテルが建つので、そこに再就職するというのだ。

慇懃無礼で自己中心的な丹沢だが、実は佐那の父親である前の総支配人に学生の頃から仕えており、「グランデ インヴルサ」への愛情は人一倍。ショックを受ける佐那だったが、副支配人の宇海(岩田剛典)は彼を引き止める素振りも見せず、後任の面接の手配と送別会の準備を始める。

ホテルを辞めるのは丹沢だけではなかった。腕利きの清掃員の尚美(西尾まり)とコワモテのフロントマン(くっきー)も丹沢と一緒にビジネスホテルに再就職するのだという。彼らとずっと一緒に働いていた長吉(宮川大輔)とピエール(チャド・マレーン)も動揺を隠しきれない。なんとなく新日本プロレスから武藤敬司以下レスラー数名と経理スタッフが離脱して全日本プロレスに移籍したことを思い出す。

3人の後任を採用するための面接ではまったくろくな人材がやってこなかったが、最後に登場した初老の男・小山内(長谷川初範)に梢(りょう)たちは心奪われる。彼の立ち居振る舞いなどが前総支配人にそっくりだったからだ。小山内は優秀な経理マンで、たちどころにホテルの事務を把握する。

辞職の理由は……すっぽん
丹沢がホテルを辞める理由――それはホテルの経営難ではなかった。前支配人に命じられて世話を続けていた“幸運の食材”すっぽんのすぽ太郎が行方不明になってしまったのに、スタッフが誰も気にとめていなかったからだった。彼の心の中では、すぽ太郎は前総支配人の頃からのホテルへの愛情の象徴とも言える存在だったのだ。

丹沢はすぽ太郎をずっと探し回っていたにもかかわらず、誰もすぽ太郎のことはおろか、探し回っている彼のことにも気づかない。ホテルへの愛情を示さないスタッフたちに愛想が尽きた丹沢は、辞めることを決心したというわけ。

ここで描かれているのは、「人は誰かに見ていてもらいたい」という当たり前の心理だ。これは特に職場で丹沢は常に前総支配人から常に気にかけられていた。丹沢だけでなく、前総支配人はホテルで働く人たちの隅々まで目配りが届く人物だったのだろう。人知れず行う努力だって、上司が見ていてくれる、認めてくれると思えば頑張ることができる。そう思う人は多い。佐那が力不足だと感じる部分は、煎じ詰めればそういう点だ。

清掃部の尚美がホテルを辞めることを決心したのも、同僚の長吉の関心が自分ではなく、ベッドメイキング体験にやってきた裕子(川栄李奈)にばかり注がれるようになったからだった。尚美は「あたしだって見ててほしいのよ!」と涙ながらに長吉に叫ぶ。ちなみに大田原が辞める理由は……よくわからなかった。時貞(渡辺いっけい)にいびられたから?

ホテルの「救世主」現る!
すぽ太郎は調理場の江口(中村倫也)とハル(浜辺美波)に捕まっており、今まさに調理されようとしていたところを丹沢が救出する。絶望した丹沢はすぽ太郎を抱えてホテルを出ていこうとするが、唯一、佐那だけがすぽ太郎のことを気にかけていた。驚く丹沢だったが、すでにビジネスホテルとの契約は済んでしまった……。

すると宇海がやってきて、ビジネスホテル進出の話は撤回されたという。あっけにとられる佐那をはじめとするスタッフの前で種明かしが行われる。実は小山内はビジネスホテル進出の関係者だったが、宇海に頼まれてホテルの内情を視察してもらっていた。スタッフのホテルへの愛情を感じ取り、成長の可能性を感じた小山内は、ビジネスホテルの進出を撤回したというわけ(娘の裕子に「親子の縁を切る」と脅されたからでもある)。

そんなことでホテル建設が撤回されるの? とか、すっぽんを1週間も箱の中に閉じ込めて死なないの? とか、いろいろ疑問は湧くのだが、とりあえずハッピーエンド。最後は裕子がスタッフに加わることも発表された。

鈴木浩介がすぽ太郎を抱っこしたまま大熱演を披露したわけだが、このドタバタ感は吉本新喜劇を思い出させる。老舗の旅館の番頭が死んだ旦那さんの愛したすっぽんを抱えて大立ち回りをして、最後に番頭たちの旅館への熱い思いを知った新興ホテルの関係者が進出を撤回する……って、そんなストーリー、新喜劇にありそうじゃない? 落ちぶれたホテルをドラスティックに改革する話ではなく、新喜劇風のドタバタ人情コメディーを重ねていくドラマなのだろう。そう思えば、ビジネスホテル撤回の話も気にならない。

相変わらず岩田剛典の出番は少ないし、今回は浜辺美波の出番も少なかった(中村倫也とのコントパートは良かった)が、今週からは川栄李奈も加わるということで見どころも増えた『崖っぷちホテル!』。冒頭でも書いたが、本当に視聴率の大逆転は起こるのか? 今夜10時30分から。
(大山くまお)

●Huluにて配信中

当記事はエキレビ!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ