中島美嘉は“親友”がいっぱい! 工藤静香、神田沙也加、三船美佳…意外と広い交友関係

wezzy

2018/5/12 22:05


 5月6日、神田沙也加(31)が楽屋に中島美嘉(35)が遊びに来た際の写真をブログで公開した。「親友」というタイトルの同記事によると、2人は13年来の親友だという。同ブログには『人の楽屋に上着を脱ぎ散らかしてっ』と言ったら、『あんただって人の楽屋で勝手に人の服着てるじゃん』と言ってます。そう、わたしが彼女のライブに行ったら、美嘉の椅子に座って美嘉のカフェオレを飲んでます。彼女の私服が可愛かったら勝手に羽織ります。笑」「わたしの片耳は彼女のものです」「客席に馴染んでなかった、と言ったら、『また来てやるわ!今度はずっとスタンディングで観てやる』と、眉間に皺を寄せて帰って行きました。次の公演にでも来て欲しいです」と仲睦まじいエピソードを綴った。

すると中島美嘉も自身のInstagramに同じ写真を投稿。「今日1789って舞台行ってきました。皆さん、意外でしょうがサヤカ大親友です」と神田沙也加と同じく“親友”を公言した。

14年6月に配信された「Real Sound」での加藤ミリヤとの対談では、周囲に2人が似てると言われることを明かし、具体的な類似点として「あ、友達が少なそうとか? ふふっ……まあ、少ないですけどね(笑)」と語っていた。しかし最近、中島美嘉の意外な交友関係が続々と明かされて話題となっている。

18年1月には、中島美嘉がInstagramで「自慢の友人です!」と工藤静香(48)とのツーショットを掲載した。その日は一緒に買い物に出掛けたそうで、「おねぇさんみたいにとても可愛がって下さいます!とにかく気さくで素晴らしい方です!出会いに感謝です!こんな全てを完璧にこなすそしていつも綺麗で笑顔」「尊敬の先輩」と語っている。

すると今度は、5月7日に工藤静香がInstagramにて中島美嘉との交流を投稿。中島美嘉単独ライブのゲストパスを胸に張った写真とともに「今日中島美嘉ちゃんに頂いたピアスをつけて、彼女のライブに行ってきました!喜怒哀楽の表現を歌に出来るのは本当に有り難く、そして素晴らしい事。。。。だからそれに気付いている歌手は、感謝の気持ちも込めて命がけで歌うんだと思う。自分の魂の形を見出しながら。彼女も、私もその中の1人だと思う。そしてそれを受け止めて下さる皆様にいつも感謝しています。中島美嘉の世界、とても素敵でした!」と中島美嘉を絶賛した。

遡ると16年5月には三船美佳のブログに“心友”として中島美嘉が登場していた。ランチを食べて一緒に写真を撮った時の「中島美嘉の顔の小ささ」に言及している。三船美佳は15年6月放送の『ウチくる!?』(フジテレビ系)に出演した際、中島美嘉について「正直本当に美嘉ちゃんに支えられたんです」「彼女がいてくれなかったら、今私ここにいないかもしれない」と涙を浮かべて語った。13年末に元夫・高橋ジョージと暮らしていた都内自宅を離れ大阪に移住した時に、「誰も言ってくれないようなことをずけずけ言ってくれるんですよ。でも全部的を射ているんですよ」「でも本当にここ(心)にあったことだから。自分でも見ようとしなかったことだから。『やっばい』と思って」と的確なアドバイスを受けたことを告白。

その後、ゲストで中島美嘉が登場すると、当時のことを「アドバイスというか怒ったの」「悩んでいる時も何の悩みも言わなかったの。でもこいつの笑顔は嘘だなと思ったことがあって。それが切なく見えたりすることがあって。『これで嫌いになったらそれでいいけど、私は美佳ちゃんが好きだから言うね』って言って、ちょっときつい言葉で」とコメントしている。

他にも、05年公開の映画「NANA」の主題歌として大ヒットした中島美嘉のシングル「GLAMOROUS SKY」を作曲・プロデュースしたL'Arc~en~CielのHYDEとも親交が深いことを明かし、17年12月に再タッグを組んだシングル「KISS OF DEATH(Produced by HYDE)」を発売している。

あまりバラエティ番組に出演せず、SNSでもプライベートを多くは語らない中島美嘉。彼女の交友関係の一部が明らかとなり、謎に包まれた私生活が少しだけ垣間見えたようで、ファンにとっては嬉しい投稿となったことだろう。

(夏木バリ)

あなたにおすすめ