最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「HiGH&LOW」に続く超大型プロジェクトが始動!女子の夢を叶える“プリンスバトルプロジェクト”とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ある日、白馬に乗った王子が現れて自分と恋に落ちたら」というのは、万国共通で女子たちの夢と言えるだろうが、そんなすべての“女子”たちのシンデレラ願望を叶える刺激的なプロジェクトが、このたび発表になった“プリンスバトルプロジェクト”だ。

あの「HiGH&LOW」をプロデュースしたTeam HI-AXが、満を持して送りだす“プリンスバトルプロジェクト”は、ドラマ、ゲーム、ライブ、イベントなどが連動する総合エンタテインメント・プロジェクトで、その中核となる映画『PRINCE OF LEGEND』は2019年春に公開される。

一口に王子といっても好みは人それぞれだが、ここには「セレブ王子」「ヤンキー王子」「生徒会長王子」「ダンス王子」「先生王子」「美容師王子」とバリエーション豊かな王子がより取り見取り。さらに、王子の中の王子といえる“トップオブザプリンス”は一体誰なのか。圧倒的なルックスを誇る王子たちがハイレベルな争いを繰り広げ、“伝説の王子”が誕生するそうだ。

「セレブ王子」朱雀奏を演じるのは、GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル・片寄涼太。ティーンを中心に圧倒的な支持を受けており、まさにいま飛ぶ鳥を落とす勢いだ。俳優としても、「GTO」でドラマデビューした後、昨年の『兄に愛されすぎて困ってます』では映画に初出演、秘めた想いを抱えながら妹を見守る兄を好演した。

その影響で中国でも人気が爆発しており、中国版ツイッター「微博(weibo)」公式アカウントでの「#片寄涼太」の閲覧数は10億回を記録、weiboのランキングでも日本人トップを誇っている。また、2018年2月に開設された自身のオフィシャルweiboのフォロワー数も早くも102万人を突破。個人だけでなくGENERATIONSとしても初の中国ツアーを成功させ、日本にとどまらず、アジアで最も注目されている俳優の1人といえる。そして今回GENERATIONSからは『虹色デイズ』(7月6日公開)で映画初主演となる佐野玲於、バラエティ番組などで大活躍中の関口メンディーも出演とのこと。

ヤンキー王子・京極尊人を演じるのは劇団EXILEメンバーであり、ドラマ「あなたのことはそれほど」や昨年公開された『東京喰種』『リベンジgirl』など数々の話題作に出演し、俳優としてめきめきと頭角を現す鈴木伸之。劇団EXILEからは、現在、NHK大河ドラマ「西郷どん」に出演中の町田啓太も出演し、自身初の先生役を演じる。

鈴木演じる尊人の弟・京極竜を演じるのは、三代目 J Soul Brothers、GENERATIONSに続く次世代アーティストであるTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEのボーカル・川村壱馬。同グループのもう1人のボーカルである吉野北人も出演し、“ダンス王子”に扮する。

また「美容師王子」を演じるのは「MEN’S NON-NO」で専属モデルを務め「ViVi」の“NEXT国宝級イケメンランキング”(2017年下半期)で見事ランクインした清原翔。モデル活動だけでなく、現在放送中のドラマ「いつまでも白い羽根」に出演するなど、俳優としても活躍中だ。そのほか「仮面ライダーエグゼイド」の主演として知られる飯島寛騎、「獣電戦隊キョウリュウジャー」の塩野瑛久も名を連ねた。

勢いのある若手男性俳優の豪華競演から目が離せない本作、まだ謎の多いプロジェクトの続報に期待したい。(Movie Walker・文/編集部)

https://news.walkerplus.com/article/146562/

外部リンク(Movie Walker)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス