マツコ・デラックス7年ぶり出演のテレ東に「もう弱者ではない」

しらべぇ

2018/5/12 05:00


(©ニュースサイトしらべぇ)

バラエティ番組において、多くのレギュラーを抱えるマツコ・デラックス。テレビで観ない日はないほどの人気だが、多忙を極めるマツコにテレ東がムチャ振りしたらしい…。

そんな噂を聞きつけたしらべぇ取材班は、11日に都内某所で行なわれた収録の取材会に潜入した。

■ムチャ振りプロジェクト


(©ニュースサイトしらべぇ)

テレビ東京がマツコにしたムチャ振りとは、5月19日から6月10日の間に放送される全5番組の深夜番組を制作すること。2011年1月以来、7年間もテレ東に出演がなかったマツコと「やってみたい」と思った企画を実際にやるというのだが、そんな一気にって…。

そのムチャ振りなプロジェクトの総称は、「無理矢理、マツコ。テレ東に無理矢理やらされちゃったのよ~」。既存の番組にゲスト出演するといった形ではなく、完全オリジナルの特番だ。

初回を飾るのは、19日土曜深夜0時50分~1時20分に放送される『マツコ監禁~100人の愚痴を聞く~』だ。

「100人の愚痴を聞き終わるまで開放しない!」というもので、「30分番組でしょ!? どう編集するつもり!?」とマツコ自身の愚痴も止まらない内容らしい。

スタジオでは天才子役Fくんが、中2ならではの苦労を初告白したり、人気芸人Hはん(名前を伏せている気がしない)が切実な愚痴をこぼしたりするほか、東大、二丁目、女子レスラーなど100人分の愚痴をマツコが斬るという。

■ポンコツ回答者へマツコが奮闘


(©ニュースサイトしらべぇ)

そして今回、潜入した収録は22日火曜深夜0時12分~0時42分放送の『マツコがマネーをあげたいクイズ』。

それぞれの事情で賞金がほしい挑戦者のため、マツコが手元に配られたクイズカードから、答えられそうな問題を選んで出題するのだが、回答者のポンコツぶりに四苦八苦することに。

「問題がつまらない」とボヤきながらも、できるだけのヒントを出すなど、マツコが挑戦者に寄り添う姿が見どころだ。

挑戦者には、TBSの人気スポーツ・エンターテインメント『SASUKE』の有力選手である山田勝己、漆原裕治、日置将士、川口朋広が登場し、マツコが思わぬリクエストをする場面が…。

また、グラビアアイドル有村藍里も挑戦者として出演。クイズだけでなく、マツコがかける言葉に有村が思わず…といった場面もあり、そのやり取りにも注目だ。

■「テレ東はもう弱者ではない」


(©ニュースサイトしらべぇ)

収録後の会見では、『マツコがマネーをあげたいクイズ』を担当するテレビ東京・佐久間宣行プロデューサーに、番組について「今日のは完全に、置きにいってました」といきなりツッコミ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

「置きにいったって思われた状態で番組観られるの、すごい恥ずかしい!」と、本音を漏らす佐久間プロデューサーのコメントに、取材陣も爆笑。

(©ニュースサイトしらべぇ)

集まった記者に「テレ東らしさって、なんだと思う?」と逆取材しながら、

「みんな、だからさぁ、勝手にテレ東のことをすごい良く――判官贔屓か? なんなのこの、テレ東のイメージの良さっていうのは!? っていうのを、自分でも実感したかったのよ。

ただ、テレ東はもう弱者ではないという。もう立派なテレビ局でした。ナメんじゃねぇよ! って、私も含めてね。(笑)

みんななんか、雑に作ってると思ってるでしょ? ちゃんとしてるのよ。もっと逆に、荒々しく作ってほしい」

といったほか、「過度の期待をしすぎた(笑)」など、テレ東への愛を感じるダメ出しをガッツリ繰り広げ、会見は盛り上がった。

■さらなるツッコミどころも


(©ニュースサイトしらべぇ)

なお、今回の取材後に収録される番組については、タイトルと放送時間だけなのだが、それを見てみると…。

『レンタルマツコ!』26日深夜0時50分~1時20分放送

『マツコ、昨日死んだってよ』29日土曜深夜0時12分~0時42分放送
※全仏テニス中継で押しまたは日時変更の可能性あり

『テレ東にいろいろやらされちゃったのよ』6月10日日曜深夜0時35分~1時5分放送
※全仏テニス中継で押しの可能性あり

この情報が極端に少ない理由が、「マツコ本人にも、撮影当日まで番組内容を明かさない」というコンセプトのためで、「マジか!? それでよくOK出したな…」状態。

(©ニュースサイトしらべぇ)

しかし、マツコ自身会見で、これから収録する番組への要望を聞かれると「それを今、私が言っちゃったら…」と、ライブな作りの番組コンセプトを楽しんでいるようだ。

とはいえ、これだけのムチャ振り企画を深夜枠で組んでおきながら、終盤の2番組がシレっと「全仏テニス中継で、時間変わったり、なんなら放送日も変わっちゃうかもよ!」というのも、なんだかちょっとすごい。

つい先日のゴールデンウイークも、テレ東は「世界卓球」で直前に番組予定が変わりまくっていたが、今度は「全仏テニス」。

試合開始予定が変わるのは、前の試合の進行などである程度は予測できるが、ものすごく試合時間が延びることの多いテニス中継は、どれだけ押すのかさらに予想しにくい。

ちなみに第1弾『マツコ監禁』収録直後のコメント動画など、公式Twitterにはさまざまな情報が随時アップされている。



それぞれのコメント動画もマツコ節全開で楽しめるほか、放送予定の確認のためにも、公式Twitterのチェックがオススメだ。

・合わせて読みたい→銀座老舗喫茶「子連れ客へ炎上覚悟のツイート」にマツコ共感 「ベビーカーは免罪符じゃない」

(取材・文/しらべぇ編集部・くはたみほ

あなたにおすすめ