どうやって判断する? 男性の「脈ありサイン」を見抜く方法

yummy!


どうやって判断する? 男性の「脈ありサイン」を見抜く方法

好きな人がいる。デートもしているし、カップルっぽい雰囲気が流れるときもある。
彼から告白してもらえない状況が続くと、本当に脈アリなのかどうか不安になりませんか?
もしかしたら、彼からは脈アリサインが出ているのに、気がついていないだけかも。
真正面からサインがでているとは限りません。
今回は、男性の脈アリサインを見抜く方法をご紹介します。

目次

デートの計画がしっかりしている


お互いに友達同士と割り切っていれば、たとえ異性であってもデートすることはあります。脈アリかどうか見抜くコツとしては、デートの計画がしっかり立てられているかどうかです。
お互いに友達として割り切っている場合、どうしても、ありきたりになって、ベンチでお茶を飲んで散歩して終わり、という場合もあり得ます。でも好きな人に対しては、さすがに同じようには振る舞えません。
きっと彼なりに1日の計画を立てているはずです。それは相手を思っているからこそ、できること。何も思っていない人に対して、わざわざプランを立ててきません。
デートをしているだけではなく、毎回楽しい場所へと案内してもらえているなら、脈アリと判断していいでしょう。

いきなり電話がかかってくる


お互いに好意をもっていると、カップルに近い状態になります。特に男性に多いのは、いきなり「電話してもいい?」と連絡をしてくること。酔っ払った勢いで電話をかけてくる人もいれば「声が聞きたいんだよね」と、かなり積極的なアプローチをしてくる人も。
メールやLINEとは違って、電話は親密な関係だからこそ、やりとりできるツールです。友達全員と頻繁に電話をするかといわれると、決してそうではないはず。それくらい電話をするということは、相手に心を許している証でもあるのです。
彼からいきなり電話がかかってくるなら、付き合う前からすでに彼はあなたを信頼しているのでしょう。正式なカップルになる日まで、そう遠くはないはず!

軽いボディタッチがある


二人でデートをしているとき、彼がさりげなくボディタッチしてくるなら、脈アリの可能性が高いといっていいでしょう。よく聞くのは、並んで座ったときに、ぐっと身体を寄せてくること。
対面ではなく並んでいるからこそ、彼は近づきたくなります。きっと触れてはいけないと思いながらも、目の前にいる彼女に軽くでもいいから、触りたくなるのです。べたべたと触ってくるのではなく、軽いボディタッチがあるなら、脈アリの証拠です!
しかし、スキンシップが激しすぎるのは、ただのチャラ男の可能性も。たまには、あなたからもボディタッチしてあげると、お互いに脈アリであることを共有できます。

最後に


男性によって脈アリサインの出し方が異なりますが、好きな人を思う気持ちは一緒。真正面からではなく、あえて変化球を投げる上級者もいます。彼の仕草や振る舞いに注意しながら、脈アリかどうかを見極めて。
(山口 恵理香/ライター)

当記事はyummy!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ