【アマゾンで買える】セラピストがおススメする目的別ボディオイル5選

OTONA SALONE



肌の保湿やマッサージに使える「ボディオイル」って、ボディクリームと何が違うんだろう? いろいろあってどうやって選べばいいんだろう? どこで買えるの? など迷ってしまうことありますよね。今回は、オイルの特徴や選び方などポイントを押さえながら、インターネット・アマゾンで購入できるおすすめのボディオイルをご紹介します。

クリームよりも使える!ボディオイル




どんな特徴があるの?


「ボディオイル(マッサージオイル)」はボディケア用に使う美容オイルのことで、主に自然由来のオイルから作られているものが多く、肌に刺激がないのが特徴です。中には顔や髪の毛など全身に使えるものもあります。

クリームよりもおすすめなワケ…

・9割油なので肌の保湿力がよく乾燥を防いでくれます。
・マッサージを行いながら使用できるため、むくみや疲労回復、セルライト対策などに活用できます。
・自然由来の植物油脂が主成分となり、オイルの成分が肌を柔らかくし妊娠線やシワ予防になります。

選ぶときのポイントは?


特に肌が敏感な人は選ぶポイントは押さえておきたいですね。肌が弱い人や敏感な人は赤ちゃんが使用しても問題ないオイルやクリームを使うのがおすすめです。ボディオイルを選ぶときは「自然由来の成分を配合しているもの」「使用目的に合わせて選ぶ」ことです。

迷ったら、保湿したいのか、マッサージをしてむくみを解消したいのかなど、自分の目的を叶えてくれるオイルを選んでください。また、自然由来のオイルを選ぶことで美容面にも役立ちます。

自然由来のオイルといえば…
ホホバオイル、オリーブオイル、ローズヒップオイル、アボカドオイル、椿オイル、セサミオイルなど植物から作られたオイルがあります。

では、次にアマゾンで購入できる目的別オイルをピックアップします。


アマゾンで買える、目的別おすすめのボディオイル5つ



マッサージにおすすめ!
アロマベラ マッサージオイル アンセンテッド 200ml( http://amazon.co.jp/dp/B004C455KA ) (顔 体用オイル)



カルフォルニアのアロマブレンド・アロエベラ。100%植物由来のオイルで香りに敏感な人でも使える無香料タイプです。リラクゼーションやスポーツ後にも使えます。エステテシャンやアロマサロンで好んで利用されるオイルを、自宅でも使えるように使用感にこだわったオイルです。ベタつかないのに、肌をしっとりふっくらさせてくれます。髪の毛、頭皮にも使えるのでおすすめです。

微香料でおすすめ!
ビオレ プライムボディ ボディオイル( http://amazon.co.jp/dp/B00LHEQ7MS ) 80ml



ビオレから発売されている、大人の肌のかさつき対策用オイル。月見草、ラベンダー、ホホバから抽出した100%天然由来のオイルでスゥーッと馴染んで、全身ツヤのある肌に。 ひざやひじ、かかとのカサカサ対策に◎! 小花の清々しい香りが特徴。

保湿におすすめ!
spa hinoki オーガニック ホホバオイル( http://amazon.co.jp/dp/B00X8YQHPW ) 100ml
【エコサート&コスモスオーガニック認証】



低温圧搾法により抽出された未精製のホホバオイル。インカオイル ゴールド(”INCA OIL GOLD”)のオーガニックホホバオイル100%です。INCA OILは、エコサートグループであるスイスの有機認証機関IMOによりオーガニック認定を受けた商品のこと。世界統一の基準を定める目的として作られたオイルです。

メイク落としに、乾燥肌の保湿に、髪の艶に、マッサージオイルに、ベビーマッサージに、頭皮のマッサージに、さまざまな用途に安心して使えるのがホホバオイルの魅力ですね。

ほかにも【Amazon.co.jp限定】 オーガニックホホバオイル(ゴールデン) 120ml USDA認定もおすすめです。

保湿におすすめ!
メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル( http://amazon.co.jp/dp/B072QT6C99 ) 50ml



モロッコの木アルガンの実から採れたアルガンオイルは、ビタミンEが豊富で抗酸化作用があり、肌の酸化を抑えてくれる作用があると知られています。メルヴィータのアルガンオイルは100%オーガニックで着色料や防腐剤などの化学物質を一切使用していないオイルです。

洗顔後のスキンケア前のブースターとして使用することでモチモチした美肌づくりに。しっとりした使い心地で全身に使用できますが、顔や手、髪の毛に使って欲しいオイルです。

無香料・敏感肌におすすめ!
ジョンソン ベビーオイル 無香料( http://amazon.co.jp/dp/B000KTAZQA ) 300ml



赤ちゃんでも使える肌にやさしいオイル。低刺激、無着色、無香料なので大人の敏感肌にも安心して使えます。さらっとしていてべたつきもなく、肌の潤いを守ってくれます。価格もドラックストアで購入するより安く手に入れることができ、満足度が高いオイルです。好みに関係なく男性や子どもにも使えて万能です。

<ボディオイルの使い方と注意点>

ボディオイルを使用するときのタイミングは…
お風呂上がりやシャワー後など肌が乾燥しやすい状態のときに使うのがおすすめ。
オイルの量は摩擦にならないようにたっぷりと。
そのほか、ヘアトリートメントとしてドライヤーの前に。
香りがあるものは入浴剤の代わりに。メイク落としに。ブースターとして。

気をつけておきたいことは…
日中オイルを塗って出かけてしまうと日焼けやオイルが酸化してしまうため、外出しない夜がおすすめです。また、皮脂分泌の多い箇所、背中や胸元など夏場の使用はニキビの要因になるため使う量を調整した方がいいかも。

オイルの保管は、日光の当たらない場所や冷蔵庫で保管し、使用期限も守ります。目安は開封して3ヶ月以内には使いきれるといいですね。
※使用期限は商品により異なります。

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ