高垣麗子、夫逮捕後初のSNS更新で“決意表明”! 「妻として報告があるべき」と批判も


 5月8日、モデルの高垣麗子(38)が自身のSNSを更新。夫でミュージシャンの森田昌典(41)が関税法違反などで3月に逮捕されて以来の投稿となり、注目が集まっている。

高垣は夫の逮捕時にブログで謝罪して以来、約2カ月ぶりに自身のSNSを更新。「長い間更新できずにいましたが、その間も沢山のメッセージをいただきまして、本当にありがとうございました」と感謝を述べ、「またここで日々の様々なことを綴っていきたいと思っています。自分にできることを精一杯頑張りますので、これからも宜しくお願いします」と投稿。夫の件には触れず、今後の活動について決意を新たにした。

久々の投稿に、ファンからは「おかえりなさい」「ずっと待ってました!」「戻ってきてくれてうれしい」といった歓喜の声が殺到。また「勇気ある更新ありがとう」「心配してました」「いろいろありますが強く生きて」など、励ましのコメントも多く届いている。

高垣は2010年に元スピードスケート選手の清水宏保(44)と結婚し、その翌年に離婚。15年に再婚したが、夫・森田は結婚から約3年後の18年3月に逮捕された。ネット上では「男を見る目がなかった」「ほんと男運ないよね」といった同情の声が上がるとともに、「妻として、果たすべき責任や、報告があるべき」「大人ならお騒がせしましたの一言書くのが常識」「あいまいなままシレッと再開なんてありえない」など厳しい意見が見受けられた。

当記事はサイゾーウーマンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ