マツコ、渋谷脱退会見翌日の関ジャニ・村上を直撃「ボーカルは圧倒的に渋谷だった」

Jnews1


4月30日の日テレ系「月曜から夜ふかし」にてマツコ・デラックスさんが、渋谷すばるくんの関ジャニ∞脱退について村上信五くんとトークを繰り広げました。

この日の「夜ふかし」の番組収録は、関ジャニ∞メンバーが渋谷くんの脱退を報道陣の前で語った会見の翌日だったとのこと。

収録にあたって、村上くんとマツコさんが番組観覧のお客さんの前に登場すると、お客さんたちからは村上くんを励まそうという意図なのか、いつも以上に声援があった模様です。

村上くんは「俺は辞めないから」とお客さんたちに一言。すかさずマツコさんは「むしろ、この人が辞めるべきだったんだけど」とイジり、村上くんも「俺は残っちゃった」と明るい雰囲気で収録は進められたようでした。

渋谷くんの脱退という大きな衝撃とは別に、「夜ふかし」の収録には通常営業で挑むべきだという村上くんとマツコさんによる配慮だったのでしょう。

かといって、何もなかったように脱退の件に触れないのも不自然という判断があったのか、マツコさんは普段通り村上くんをイジる方向性で進行します。

この日の収録について、村上くんは「昨日の(会見があって、一夜明けて)今日や」と絶叫。

すると、マツコさんは「(脱退の件について)あえて、あなたとメールとかをしなかったの。“今日、ここで話をしなきゃ”と思って」と語り、村上くんを徹底追及する構えを見せたのです。

村上くんは会見でも明かした、自身が抱く渋谷くん脱退についての思いを再度、マツコさんの前でも話しますが、マツコさんからは「昨日の会見みたいな顔してよ。なんで、あんた、あたしの前だとおトボけ顔みたいになるのよ」とブーイング。

「あんな顔、二度と出けへんよ」という村上くんに、マツコさんは「楽しみにして来たのに。“ちょっと泣かせてやろう”ぐらいに思ってたのに」とガッカリします。

脱退の件について何でも答えますという村上くんに対し、マツコさんは「(メインボーカルは)誰になる予定なのよ?だって、圧倒的に渋谷だったわけじゃないのよ」と切り込むも、村上くんは明言せず、“僕だってちゃんと歌ってます”という口ぶりだった村上くんに対し、マツコさんは「あんた、お喋りなところ以外、いい所ないもんね。物凄い口が立つっていう所以外ないもん」とバッサバッサと村上イジり。

当然、マツコさんも村上くんの心中を十分に察しているところではありましょうが、「夜ふかし」の収録で、変に気を遣うのは視聴者に対して失礼とマツコさんは考えたのでしょう。村上くんも、その配慮は受け止めているらしく、脱退により落胆している視聴者にもマツコさんとの掛け合いを見せることで普段通り楽しませようという意図を伝えるやりとりだったのでした。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ