坂口杏里「ストリップ出演決定」に冷淡な意見

まいじつ

2018/5/5 17:30

(C)Kolesnikov Vladimir / Shutterstock
(C)Shutterstock

消息が途絶えていたタレントの坂口杏里(セクシー女優名・ANRI)が、ストリップ劇場最大手の東京にある浅草ロック座でストリップデビューを飾ることが明らかになった。

一部夕刊紙の報道によると、浅草ロック座は坂口がセクシー女優時代と同じANRIの名前で6月16日から30日の公演に出演することを発表したという。3月上旬に坂口が関係者とロック座へ公演を見に行き、関係者に「やります」と申し出たそうだ。

坂口といえばかつて、おバカタレントで人気だったが、2016年3月に当時の所属芸能事務所とのマネジメント契約を終了。その半年後の10月にANRIとしてセクシー女優へ転身し、話題になった。

そして、2017年4月にはホストから3万円を脅し取ろうとして恐喝未遂容疑で逮捕されている。釈放されたあとは、東京の六本木にある高級キャバクラ店に勤務していると伝えられた。そうかと思えば、インスタグラムで《実は、私ANRI芸能界引退しました》と表舞台から退いたことを突如表明するなど、波乱万丈な人生を歩んでいる。

その後はDMMのライブチャットに参加したことや『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で「かっこいい若手芸人に手紙渡しまくってる」と、坂口が若手芸人を口説くため手当たり次第に手紙を渡していることを暴露されるなどもあった。

坂口に対してインターネット上では…


そんな坂口に対してインターネット上では冷たい意見が多い。

《どんどん場末に流れていってるな》
《もうそういう系の世界でしか生きていけないんだね…》
《あちこちつまみ食いするけど長続きしないな。ホステスもあっという間に辞めたし》
《ショーとかエンタメ性求められる仕事できないでしょう》
《絵に描いたような転落人生》
《何でも経験してとは言うが… この人の経験は金絡みだな… 真似などしたくない人生だ!!》

だが、少数ながら坂口に同情する投稿も散見される。

《もう可哀想になってくる…誰かこの人を守ってくれる人はいないのかと…》
《母ちゃん天国で泣いてるだろ 母ちゃんは美人でしっかりした人だったのになんで娘はこうなった》

2016年に坂口がアダルトビデオに出演が決まったとき、義父の尾崎建夫は週刊誌の取材に対して「相談はなかった」、「連絡は取っていない」と語っていた。坂口の今度の転身を耳にして心を痛めているかもしれない。

【画像】

(C)Kolesnikov Vladimir / Shutterstock

あなたにおすすめ