【緊急事態】TOKIO山口達也を番組から削除 / 不自然に国分太一がドアップに映る! TOKIOカケル視聴者「妙にみんな不自然」



ジャニーズ事務所の人気アイドルグループTOKIOメンバー山口達也(46歳)が、NHK教養番組「Rの法則」で出会った女子高生にむりやりキスをし、強制わいせつ容疑で書類送検された件は、多方面に大きな影響を与えている。

・山口達也だけが映らない
物議をかもしているのは、2018年5月2日23:00から放送されたフジテレビの人気番組「TOKIOカケル」。ゲストを呼んでTOKIOとトークする番組なのだが、山口達也だけが映らないように急いで編集したため、不自然なシーンが多発。

・不自然に国分太一がドアップ
城島茂がたくさん映ったり、不自然に国分太一がドアップに映るシーンばかりで、特に国分太一のドアップはむりやり拡大しているため、画質が荒くなっている。おそらく、国分太一と山口達也が同じカットに入っていたため、山口達也が映らないように強引にズームしたのだろう。

・山口達也の呪縛がTOKIOメンバーを襲う
また、山口達也を映らないように編集したため、近くにいた長瀬智也がとばっちりを喰らって映りにくくなっており、そんな点においても山口達也の呪縛がTOKIOメンバーを襲っているといえる。

・批判の声が集まる記者会見
2018年5月2日に行われた、TOKIOメンバー4人による記者会見では、多くの視聴者から「中身がない記者会見だ」と批判の声が集まっていた。今回の「TOKIOカケル」のようにスタッフが映像編集に翻弄されることになったわけで、自身の罪を隠して収録をしていた山口達也の罪は深いとの声も出ている。





もっと詳しく読む: TOKIO山口達也を番組から削除 / 不自然に国分太一がドアップに映る(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/05/02/tokio-kakeru-yamaguchi/



あなたにおすすめ