「ガールズ&パンツァー」のキャストも登場!栃木県のアニメフェスは見どころ満載

Walkerplus

2018/5/1 14:45

■ ライブからトークショーまで!

5月5日(祝)・6日(日)、栃木県宇都宮市でアニメイベント「とちてれ☆アニメフェスタ2018」が開催。ゲストを招いてのステージイベントを中心に、アニメ関連のコンテンツが目白押しだ!

メインステージの宇都宮オリオンスクエアには、両日ともにさまざまなゲストが登場。5月5日(祝)には、「ガールズ&パンツァー」のアンチョビ役を務める吉岡麻耶さんと杉山潔プロデューサーが登壇するトークショーを実施。さらに、当日19:30からは、とちぎテレビにて映画「ガールズ&パンツァー 劇場版」を地上波放送。また、7月から放送予定のアニメ「邪神ちゃんドロップキック」のステージも見逃せない。ゲストに邪神ちゃん役の鈴木愛奈さん、花園ゆりね役の大森日雅さんを迎え作品の魅力を一足お先にお届け!

5月6日(日)には、「シュタインズ・ゲート ゼロ」のエンディングテーマ「LAST GAME」を担当するガールズバンドZweiに加え、オープニングテーマを歌ういとうかなこさんがお目見え!さらに、宇都宮出身の茅原実里さんがアニメフェスタ初登場など、多彩なアーティストが迫力満点のライブで会場を盛り上げてくれる。

そのほか、栃木のご当地アイドル・まろに☆え~るによるトークショーには栃木県出身の声優・古川登志夫さんや阿部敦さんが登場!また「あしたのジョー」で知られるちばてつや氏、地元出身の漫画家・一葵さやか氏などが出演する企画まで、バリエーション豊かなイベントが繰り広げられる。

ゴールデンウィークは、栃木でアニメ三昧してみては。(東京ウォーカー(全国版))

https://news.walkerplus.com/article/145656/

あなたにおすすめ