【石川】金沢カレーのおすすめ店8選!濃厚ルーとカツのおいしいコラボ♪

じゃらんnews

2018/4/28 10:00


カレー

石川県のご当地グルメと言ったら「金沢カレー」!実は金沢カレーには定番のスタイルがあります。

【金沢カレーの定番スタイルはこちら】
(1)ルーはドロッと濃厚
(2)付け合わせはキャベツの千切り
(3)ステンレスの皿に盛られている
(4)フォークまたは先割れスプーンで食べる
(5)ルーの上にカツを載せ、その上にはソースがかかっている

濃厚カレーに大きなカツがのった金沢カレーは、カレー好きだけはなく、日本全国、そして世界でも愛されるカレーのひとつ。一度食べたらそのおいしさの虜になってしまう中毒性も♪

ワンプレートでカツもカレーもキャベツも楽しめる、石川県内と東京都内のおいしい金沢カレーのお店をご紹介します!

記事配信:じゃらんニュース

【金沢】
アクセス至便!旅行や出張のついでに行きたい名店揃い!
ゴーゴーカレー 金沢駅総本山
金沢カレーブームの火付け役!クセになる味でリピーター多数!
ゴーゴーカレー 金沢駅総本山人気NO.1メニュ-「ロースカツカレー」!ソフトサイズor特小:580円/ヘルシークラスor小:730円/エコノミークラスor中:780円/ビジネスクラスor大:890円/ファーストクラスor特大:990円(税込)
金沢カレーブームの火付け役!ゴーゴーカレーの人気のヒミツは、55の工程を5時間かけてじっくり煮込んだ特製オリジナル・ルー!それをさらに55時間寝かして旨みを熟成させることで、クセになるおいしさに生まれ変わります。

カレーに使うこだわりの食材は、ゴーゴーカレーに最適な国産食材を厳選。おいしさを追い求め、古くから愛され続ける金沢カレーを提供し続けています。

ゴーゴーカレーは、いわば“カレーの専門商社”。カレー店のチェーン展開をはじめ、通販など様々なスタイルで、世界中の人たちにおいしいカレーをお届けしています。
ゴーゴーカレー金沢駅総本山
住所/石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街あんと内
営業時間/10:00~22:00
定休日/なし
アクセス/【車】北陸自動車道「金沢東IC」から約15分 【電車】JR「金沢」駅構内
駐車場/なし ※駅周辺の駐車場をご利用ください
「ゴーゴーカレー」の詳細はこちら
ゴールドカレー 本店
地元の通も認める名店!濃厚なのに食が進む♪
看板商品「Gカツカレー」SS:650円/S:700円/M:800円/L:900円/LL:1,100円(税込)※タイムサービスあり!粗めのパン粉を使用した揚げたてさくさく感が魅力!ゴールドカレー 本店石川県のご当地人気グルメ「ハントンライス」のカレー版!たくさんの具がのっている「ハントンカレー」SS:700円/S:750円/M:850円/L:950円(税込)ゴールドカレー 本店能登産鶏卵を使った、ふわとろ「オムカレー」SS:550円/S:600円/M:700円/L:800円(税込)ゴールドカレー 本店石川県内だけでなく、富山県や東京都、なんとタイ・バンコクにも店舗があります
濃厚でどろっとしたカレールーは、30種類以上の香辛料を独自の配合により、香り高くなんともいえないおいしそうな匂いで食欲をそそります!

また、濃厚なコクは牛肉、豚肉、野菜を筆頭に加賀野菜である五郎島金時などさまざまな食材を使用し、他にはない自然なコクを実現。

「食の都」金沢で生まれ、全国的に話題になっているご当地グルメ「金沢カレー」。濃厚なのに食が進む後味もしつこくないカレールーで、「金沢ゴールドカレー」は地元の通も認める名店です。
ゴールドカレー 本店
住所/石川県金沢市藤江北1丁目393番地
営業時間/月~土曜11:00~23:00、日曜・祝日11:00~22:00
定休日/無休
駐車場/30台(無料)
「ゴールドカレー 本店」の詳細はこちら
ターバンカレー 本店
生のロース肉を毎日使う分だけ、その日の極上のお肉をお肉屋さんから仕入れています
ターバンカレー 本店注文後にラードで揚げるから、ジューシーでサクサク!「ロースカツカレー」780円(税込)ターバンカレー 本店お肉三昧!「Lセットカレー」880円(税込)
石川県・長野県・京都府に展開しているカレー店「ターバンカレー」は、20種類以上のスパイスと地元の食材を積極的に地産地消し、毎日丁寧に仕込んだ旨味とコクを凝縮させた秘伝のこだわりカレー。黒色・濃厚・中辛で、こってりとしたコクがあります。

金沢カレーの定番「ロースカツカレー」のカツ用のお肉は、生のロースを毎日使う分だけお肉屋さんより仕入れています。季節ごとに極上のお肉を仕入れている、お肉屋さんとの信頼関係があるから出来る自慢の一品です。

お肉以外にもカレー専門店ならではの豊富なトッピングメニューがあるので、その日の気分で様々な具材のカレーが楽しめます。
ターバンカレー 本店
住所/石川県金沢市広坂1-1-48 ウナシンビル1F
営業時間/月~金曜11:00~19:00、土・日曜・祝日11:00~16:00
定休日/年末年始(12/30~1/1)
アクセス/【車】北陸自動車道「金沢西IC」より車で約20分、「金沢東IC」より車で約25分 【電車】北陸新幹線「金沢」駅(最寄駅)、北陸本線「金沢」駅(最寄駅)
駐車場/なし
「ターバンカレー」の詳細はこちら
インデアンカレー 本店
カレーだけでなく家族団欒も楽しめる♪どこか懐かしい、忘れられない洋食屋の味
インデアンカレー 本店一番人気!「野菜玉子カレー」S:570円/M:670円/L:770円(税込)インデアンカレー 本店ファン多数!昔ながらの「ナポリタンスパゲティー」S:520円/M:620円/L:720円(税込)インデアンカレー 本店子どもが好きなメニューが全部盛り!「キッズカレーセット(ドリンク付)」450円(税込)
昔ながらの洋食屋で、どこか懐かしい、忘れられない味を再現!10種類以上のカレーメニューを揃え、トッピングの種類も豊富なので、行くたびにどのカレーを食べるか迷ってしまいそう♪

カレーは濃厚でコクのあるルーが特徴。一番人気の「野菜玉子カレー」はマイルドな味なので、辛いのが苦手な人もおいしく食べることができます♪

カレーだけなくキッズカレーやパスタもあるので、落ち着いた雰囲気の店内で家族団欒も楽しめます。家族みんなで外食するなら、インデアンカレーで決まり!
インデアンカレー 本店
住所/石川県金沢市三口町火353番地
営業時間/11:00~20:45(20:00L.O.)
定休日/木曜日 ※祝日の場合は営業
アクセス/【車】JR「金沢」駅から約15分 【電車】JR「金沢」駅で浅野川線に乗り換え「三口」駅より徒歩約10分
駐車場/あり(無料/16台)
「インデアンカレー」の詳細はこちら

【石川県金沢市以外】
ちょっと足を延ばして金沢カレーの名店巡りへ
キッチンユキ
昔ながらのカレーソースが自慢!見た目が黒に近い、金沢ブラックカレー
キッチンユキキッチンユキ・オリジナルの金沢ブラックカレー「トンカツカレーライス」803円(税込)キッチンユキとろける玉子とベーキライスの風味が楽しめる「ユキ風ハントンライス(ハントンベーキライス)」864円(税込)
創業40年を超える、歴史ある昔ながらのカレーソースが自慢の洋食屋「キッチンユキ」。

キッチンユキのカレーは、金沢カレーの中でも特に濃厚な味わいが特徴で、見た目の色も黒に近いことから「金沢ブラックカレー」と名付けられています。単なる香辛料の効いた辛いカレーではなく、濃厚でマイルド、そして、味わい豊かなカレーです。

金沢名物「金沢カレー」から、独自の進化で深みを増したキッチンユキの金沢ブラックカレー。一口食べれば、香ばしい美味さでクセになること間違いなし!
キッチンユキ
住所/石川県白山市幸明町331-1
営業時間/11:00~22:30(22:00L.O.)
定休日/第2・3木曜日
駐車場/あり(無料/40台)
「キッチンユキ」の詳細はこちら
カレーのチャンピオン 野々市本店
創業地域では、ソウルフードとして親しまれている「チャンカレ」!
カレーのチャンピオン 野々市本店看板メニュー「Lカツカレー」790円/サービスタイムは690円(税込)カレーのチャンピオン 野々市本店サックサクで厚みのあるトンカツ!カレーのチャンピオン 野々市本店適度にスパイシーで、コクと深みに富んだ独特の旨味を持っていますカレーのチャンピオン 野々市本店チャンピオンカレーの前身である「洋食のタナカ」の味をベースに、時代に合わせて味を進化させていますカレーのチャンピオン 野々市本店国内に北海道~関西まで数十店舗があります
チャンピオンカレーは「金沢カレー」のルーツとして「チャンカレ」の愛称で呼ばれ、特に創業地域ではソウルフードとして親しまれています。

ドロッとしたテクスチャーと濃縮された旨味の強い独特のカレーソースは、日本の洋食文化を基本から学んだ創業者である洋食のシェフが研究の末に考案し、創業以来大切に受け継がれてきたもの。

「Lカツカレー」は、来店するお客様の7割の方が注文する看板メニュー!現在「金沢カレー」と呼ばれるカレーの原形となった商品です。

ドロっとして濃厚なカレーとトンカツの相性はバツグン。トンカツには良質なアメリカンポーク(米国・シーボード社の日本国内向け高品質ロース)を使用したこだわりの一品です。
カレーのチャンピオン 野々市本店
住所/石川県野々市市高橋町20-17
営業時間/11:00~24:00
定休日/なし(夏季・年末年始は休業)
アクセス/【車】JR「金沢」駅から約30分(金沢工業大学すぐそば) 【電車】北陸鉄道石川線「野々市工大前」駅から徒歩約8分
駐車場/あり(無料)
「カレーのチャンピオン」の詳細はこちら

【東京】
本格的な金沢カレーを東京で食べるなら、絶対に外せない2店をご紹介します!
カレーの市民アルバ 秋葉原本店
トンカツとアルバ自慢のルーとの相性は抜群!1度食べたらやみつきに
カレーの市民アルバ 秋葉原本店定番中の定番、アルバ1番人気「カツカレー」800円(税込)カレーの市民アルバ 秋葉原本店上野・秋葉原観光の際に寄りやすい立地!
1971年8月に石川県小松市で生まれた「カレーの市民アルバ」。ルーはシチューがベースのルーはタマネギをたくさん使い、野菜と牛肉をじっくり6時間以上煮込むことで、深い味わいを出しています。

若い人から年配の方まで幅広い年代の人に愛される、1度食べたらやみつきになる濃厚カレー。

金沢カレーの定番「カツカレー」は、キャベツの千切りも添え、揚げたてサクサクのトンカツを1枚ドーンと載せ、ボリュームもたっぷり!トンカツとアルバ自慢のルーとの相性は抜群、ぜひ一度食べてみる価値アリのカレーです!
カレーの市民アルバ 秋葉原本店
住所/東京都千代田区外神田3-2-9
営業時間/11:00~21:30(21:00L.O.)
定休日/なし
アクセス/【電車】JR・東京メトロ日比谷線・つくばエクスプレス「秋葉原」駅より徒歩約6分
駐車場/なし
「カレーの市民アルバ」の詳細はこちら
アパ社長カレー 飯田橋駅南店
7年間でレトルト・業務用を含み300万食を達成した大人気のアパ社長カレー
アパ社長カレー 飯田橋駅南店金沢カレーを食べるなら「ロースカツ社長カレー」830円(税込)アパ社長カレー 飯田橋駅南店これが定番!「アパ社長カレー」680円(税込)アパ社長カレー 飯田橋駅南店女性におすすめ!野菜不足の人は「ラタトゥイユ社長カレー」780円(税込)アパ社長カレー 飯田橋駅南店首都圏1号店「飯田橋駅南店」は、「アパホテル<飯田橋駅南>」の1階にありますアパ社長カレー 飯田橋駅南店店内にはカウンター席が12席。ランチタイムには連日満席になります。
「アパ社長カレー」は、アパホテル直営レストランで生まれた、アパホテル社長の元谷芙美子氏が自信を持っておすすめする本格派ビーフカレーの専門店。「アパホテル<飯田橋駅南>」の1階にあるので、宿泊した際にも気軽に寄ることができます。※大阪・広島にも店舗あり

アパホテル発祥の地、石川県の金沢カレーをベースにしたオリジナルスパイスの風味と、牛肉と野菜をじっくり煮込んで引き出した自然の甘みが楽しめます。アパ社長カレーはキャベツを添えて、先割れスプーンでお召し上がりください。

タイムサービスの13:00~14:00は、通常680円のアパ社長カレーを580円で提供しています!

2011年4月1日発売から7年間でレトルト・業務用を含み300万食を達成した大人気のアパ社長カレー(2018年2月時点)。「第2回カレー・オブ・ザ・イヤー2018/外食飲食店部門(カレー大學主催)」も受賞しています(2018年1月22日)。
アパ社長カレー 飯田橋駅南店
住所/東京都千代田区飯田橋3丁目1-4
営業時間/11:00~21:30
定休日/日曜日 ※3連休(土日祝)の場合は最終日が休みとなります。
アクセス/【電車】東京メトロ東西線「飯田橋」駅(A5出口)より徒歩約2分、東京メトロ有楽町線・南北線・都営地下鉄大江戸線「飯田橋」駅(A2出口)より徒歩約3分、JR中央線・総武線「飯田橋」駅(東口)より徒歩約3分
駐車場/なし
「アパ社長カレー飯田橋駅南店」の詳細はこちら

※この記事は2018年4月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ