BBQやリラックスタイムにも!? 果実入りビールの飲み比べリポート!

OVO

2018/4/27 19:32


 半袖で過ごす日も増え、そろそろビールが一層おいしくなる季節。そんな中、メーカー各社は、果実やハーブを原料に加えた新しいビールを続々発売しています。そこでOVO編集部では、他部署のスタッフも巻き込んで、現在販売中の果実・ハーブ入りビール各種を飲み比べてみました。

■果実入りビールって?


 ビールの原料は酒税法で定められているので、今までは果実などを加えると、「ビール」ではなく「発泡酒」の扱いになっていました。しかし、4月から同法上のビールの定義が変わり、果実などを原料の一部に加えても、「ビール」として販売できるようになったのです。それに合せて今回発売となったビール各種は、さまざまな果実のピール(皮)やハーブが使用されているのが特徴です。

■ビール5種類を飲み比べ!


 編集部では、「ビールは好きだけど、たまには一風変わったビールも飲んでみたい」、「ビールというとちょっと苦いイメージが…」という人にオススメの、ビール5種をご紹介! 飲み比べの結果を踏まえ、ビールの楽しみ方を提案します。いずれもコンビニで購入できるものばかりなので、仕事帰りにふらっと買って帰れるのもポイントです(以下の価格はコンビニで買った場合のお値段です)。

▼「グランドキリン ひこうき雲と私 レモン篇」(キリンビール)


 まずはキリンビールから発売された、「グランドキリン ひこうき雲と私 レモン篇」(アルコール度数5.5%、税込み297円)をご紹介。かわいらしいパッケージが目を引くこちらは、春の空をイメージしたそうで、レモンピールを使用し、イメージ通りの爽やかな飲み心地に仕上がっています。

試飲した社員たちの感想は「レモンの香りがちゃんとある。フルーティで飲みやすい」(20代女性)、「おつまみのフルーツや魚とよく合う」(30代女性)、「暑い日にぴったり」(50代男性)など。「飲み比べた5種類の中で一番好きかも」(20代・ワイン好き女性)との意見もありました。かわいいパッケージで女性から人気のあったこのビールは、数量限定かつコンビニ限定商品なので、気になる方はお早めにどうぞ。

▼「海の向こうのビアレシピ 芳醇カシスのまろやかビール」(サントリー)


 こちらはサントリーから発売中の、「海の向こうのビアレシピ 芳醇カシスのまろやかビール」(度数5.5%、同223円)。グラスに注ぐと赤い色がかわいらしいこのビールは、ベルギーで親しまれているフルーツビールをヒントに作られたそうで、名前の通りカシスが使用されています(数量限定販売)。

社内の感想は、「ロゼワインのような味わい。カシスが強いので、オリーブの実によく合う」(20代女性)、「苦みが得意ではないのでふだんビールを飲まないけれど、これなら甘くて飲みやすいです」(甘いお酒派の20代女性)など。付け合わせとしてはワインに合うおつまみが人気で、ふだんビールを飲まない人や、ワインが好きな人からの支持が集まりました。

▼「海の向こうのビアレシピ オレンジピールのさわやかビール」(サントリー)


 引き続きサントリーから、「海の向こうのビアレシピ オレンジピールのさわやかビール」(度数5%、同223円)。こちらはアメリカ・カリフォルニアで楽しまれている、ビールにオレンジを添えるスタイルにヒントを得た商品で、オレンジピールとハーブのコリアンダーを使用しています(こちらも数量限定販売)。

社内の感想は、「さっぱりしているので、肉や魚に合う」(20代女性)、「すっきりとした香りなので、夏の暑い日に屋外で飲みたい」(20代女性)、「バーベキューや海に持っていきたい」(50代男性)など。バーベキューや海に行きたくなる人が続出する、不思議な力を持つビールでした。

▼「Innovative Brewerビアチェッロ」(ジャパンプレミアムブリュー)


 サッポログループホールディングスのグループ企業である、ジャパンプレミアムブリューからは、「Innovative Brewerビアチェッロ」(度数5.5%、同288円)。グレープフルーツピールとオレンジピールを使用し、従来のビールと全く異なる苦味をもった新しいビールとして、同商品を提案しています。

社内の感想は、「黒ビールに近い。ふだんからよくビールを飲む人好みの味」(40代女性)、「肉に合う!」(50代男性)など。お肉と一緒に飲みたいという人が多く、20代女性(泡盛派)や30代女性(日本酒派)など、ふだんからお酒に親しんでいる人からの支持が集まりました。

▼「アサヒグランマイルド」(アサヒビール)


 最後はアサヒビールから、「アサヒグランマイルド」(度数7%、同223円)。こちらはハーブのレモングラスを使用したビールで、高度数を感じさせない飲みやすさが印象的です。

社内の感想は、「一番ビールっぽい。口に入れた瞬間はレモンを感じるけど、のどごしはビールで良い」(30代・ビール好き女性)、「アルコール度数が7%もあると思えない。さわやかだけどコクがある」(50代男性)など。日頃から国産ビールを飲む人からの支持が集まりました。

▼ビールに合う、おしゃれなおつまみを


 今回の飲み比べでは、女性社員への事前聞き取り調査の結果を反映し、おつまみもできる限り女性好みのものをチョイス。チーズ、生ハム、クラッカー、オリーブ、オイルサーディンなどを用意しました。お皿に盛ったドライフルーツやナッツをつまんだり、クラッカーにチーズやお魚を乗せてみたり…。ビールに合うおつまみを探してみるのも楽しいですよ。

いかがでしたか? 全体的な感想としては、「ぬるくなってもおいしい」、「ふだんビールを飲まない人でも手に取りやすい」、「おしゃれなおつまみと一緒に飲みたい」などが挙がりました。また、香りのあるお酒なので、ビールジョッキではなく、シャンパングラスを使って飲むと、香りをより一層感じられて◎です。

お風呂上りのリラックスタイムに、夏のバーベキューに、はたまたお家での女子会に。その日の食事に合わせて飲むビールを変えてみたり、ビールに合わせておしゃれなおつまみを買ってみたり。さまざまな用途で楽しめる果実・ハーブ入りビールを、ぜひ一度、試してみてはいかが?

あなたにおすすめ