ガンバレルーヤまひる、好感度が爆上がり! 「プレゼン下手すぎてかわいい」

しらべぇ

2018/4/27 10:30


(©ニュースサイトしらべぇ)

26日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日・ABC系)にて、人気企画「芸人持ち込み企画プレゼン大会」が行われた。

芸人発信で提案された企画が実際に後日オンエアされるというもので、過去にいくつもの名企画を生んできた。

この日は濱家隆一(かまいたち)、霜降り明星、ダイアン、まひる(ガンバレルーヤ)、ZAZY、ミキ、出川哲朗の計7組が出演。自ら考案したトーク企画を次々にプレゼンしていった。

■まひるのプレゼンが下手すぎる


4番手で登場したまひるは、のっけから「私が紹介したいフリップはこちら」と宣言。MCの雨上がり決死隊から「紹介するのはフリップやなくて企画やろ」とツッコまれる。

その企画内容は「川掃除芸人」。自身が大阪で川掃除のアルバイトをしていたとのことで、数々の「あるある」や、クセのあるバイト仲間との人間模様を紹介したいという。

出演者候補には「武者武者・杉岡」「エンペラー・安井」「職人・おっくん」「生ファラオ・石川」といったラインナップを提示。「全員、誰やねん!」と宮迫博之があきれ、スタジオは爆笑の渦に。

このプレゼン中、フリップを出すタイミングを間違えてやり直す、せりふを間違えるなどポンコツぶりを遺憾なく発揮したまひる。思わず「ダメだ……」と漏らし、スタジオを温かい笑いに包んだ。

■視聴者からは好意的な反応


そんなまひるの姿に、視聴者からは「一生懸命でかわいい」「まひるで一番笑った」「まじ癒される」など愛情たっぷりのコメントが殺到。











提案された企画のクオリティはさておき、必死にプレゼンをするまひるの真摯な姿に、視聴者は心を奪われた。

■ポンコツは愛されやすい?


しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,357名を対象に「いじられキャラ」についての調査を実施。「自分はいじられキャラなほうだ」と答えたのは、全体の25.5%だった。

(©ニュースサイトしらべぇ)

若い女性ほどいじられキャラを自覚している人が多く、まひるが該当する20代女性では4割に迫る勢い。一般的に女性は「隙がある方がモテる」と言われるが、まひるもその代表例と言えるだろう。

いわゆるブサイク女芸人コンビとして人気上昇中のガンバレルーヤ。だが、まひるは愛嬌満点のキャラクターと小動物のような存在感、金髪ショートというポップなビジュアルで、ファンからは「普通にかわいい」と好評を博している。

■かまいたち濱家の企画が高評価


この日のプレゼンでは、濱家考案の「元々ボケをやっていたツッコミ芸人」企画が最も視聴者の支持を集めた。その名の通り、ボケからツッコミにコンバートすることで成功した芸人を集めてトークを展開するという案だ。

自身もボケからツッコミへ転身した過去を持つ濱家。出演者候補には後藤輝基(フットボールアワー)、山里亮太(南海キャンディーズ)、若林正恭(オードリー)、川西賢志郎(和牛)らの名前を挙げた。

「なぜツッコミになったのか」「元々ボケ芸人あるある」といったトークテーマも提示。これに対し、視聴者は「普通に面白そう」「ぜひやってもらいたい」と絶賛の声が相次いだ。






■番組サイトで視聴者投票を受付中


テレビ朝日の『アメトーーク!』公式サイトでは、企画プレゼン大会の視聴者投票を受付中だ。投票結果を踏まえ、この中から実際にオンエアされる企画が決定する。

「実現したら面白そう」と思う企画があれば、ぜひ積極的に投票に参加してみよう。

・合わせて読みたい→狩野英孝が地球を守る? IQ低すぎの「敏感肌対策」を今田耕司が称賛

(文/しらべぇ編集部・ナカニシキュウ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年2月9日~2018年2月13日
対象:全国20代~60代の男女1,357名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ