25日 東日本の太平洋側 大雨のおそれ

日直予報士

2018/4/25 06:31

前線を伴った低気圧が本州付近を通過する見込みです。広い範囲で雨が降り、東海や関東甲信では非常に激しく降る所もあるでしょう。

●きょうの天気

沖縄は雲が多いですが、夕方から晴れてくる見込みです。九州と四国、山陽は天気は回復へ向かいます。日中は晴れ間が戻りそうです。山陰は昼ごろまで雨が降りやすいでしょう。近畿は雨は朝までで、昼間は次第に晴れてくる見込みです。東海や関東甲信は昼ごろまで広い範囲で雨が降るでしょう。局地的にカミナリが鳴り、非常に激しく降る見込みです。大雨となるおそれがあります。26日(木)までの24時間に予想される雨量は多い所で、東海は120ミリ、関東甲信は100ミリです。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水などに警戒、注意して下さい。東北と北海道も雨が降る所が多いでしょう。積雪の多い地域は融雪による雪崩などご注意下さい。

●きょうの最高気温

那覇は22度で、きのうより6度ほど低くなるでしょう。鹿児島は24度まで上がる見込みです。福岡は18度で、きのうより4度ほど低いでしょう。高知は24度、広島21度、松江は15度の見込みです。大阪は20度、名古屋は21度でしょう。東京は24度と、きのうより3度ほど高くなりそうです。金沢は15度、新潟は19度、仙台は16度、秋田も16度の見込みです。札幌は13度と、きのうと同じくらいでしょう。

あなたにおすすめ