ある女性が体をはって「ネット上の意地悪な声は無視するべき」と証明 / ネット民からの “アドバイス” を聞き入れまくったらヤバいことになる!



生きていれば、他人から色々なことを言われる。有益な言葉もたくさんかけられるが、ただ相手を傷つけるだけの有害な言葉だって山ほど浴びせられる。匿名性が保たれるネットでは、その傾向が特に顕著かもしれない。

でも、そんな心無い言葉は無視無視! 第一、全ての意見を聞こうとしたら、本当に大変なことになってしまうんだから……。この度、ある女性がそのことを体を張って証明してくれた。ネット上に集まった色々な “アドバイス” を聞き入れてみたところ……ものすごい事態になってしまったのである。

・インスタグラマーの元に寄せられる悪口の数々
ユーザーネーム Chessie Kingさんは、フォロワー32万人以上を抱える Instagram 界の有名人。日常の一コマからワークアウトなどの写真・動画を投稿しては、「自分の体を愛して!」と健全なエクササイズの重要性やリアルな美の大切さを呼びかけている。

どれも Chessie Kingさんの笑顔にあふれた、ポジティブな投稿ばかり。だが、幸せそうな姿が妬まれるのか、はたまた他人の体型に対してケチを付けたがる人が多いのか、彼女のもとには毎日のように様々な悪口が寄せられているそうだ。

例えば、彼女が下着姿で踊る動画に「太っちょだなあ」なんて言葉が寄せられ、両腕をあげた写真には「女の子がウェイトトレーニングをすべきではないね。彼女みたいに腕がすごく太くなっちゃうよ」というコメントが。なら、と腕を細くした写真を投稿すると、今度は「脚が太すぎ」と言われる始末。

他の投稿にも「スポーツブラがゆるゆるじゃないか」「ブスだね」「あとで自分の姿をみて後悔するよ」「髪の毛の色がダサい」「貧相な唇」などなどヒドい言葉のオンパレード!

・ネット民の様々な意見を聞いていったら……
もう、どーせいっちゅーんじゃ! そこでChessie Kingさんは、それらの “アドバイス” を全て聞き入れて、新しい自分に変身することにした!! ネットいじめ根絶のために活動する団体『Cybersmile』と共に、前述のネット民からの言葉に従って、自分の体をどんどん “お直し” していったのだ。

その模様は動画『Cybersmile and Chessie King Body Positivity Campaign』で確認することが出来る。美しい顔と体で楽しそうに踊る Chessie Kingさんの体がドンドン変化していく。体が細くなり、お胸が大きくなり、髪の毛の色が変わり……そして最後には、元の彼女とは似ても似つかない不気味な姿に大変身

・「意地悪な声を全部聞いていたら、私たちは怪物になってしまう」
そして Chessie Kingさんは、動画を公開しながらこう呼びかける。

「ネット上に寄せられる意地悪な声を全部聞いていたら、私たちは怪物になってしまう。フォロワー数なんて関係ない。誰だってネット上の意地悪な人たちを無視すればいいんだよ」

彼女は、この「なにを言われても気にしない」という姿勢を大切にしている模様。他の投稿でも「かかってきなさいネット戦士たち。好きなことを言うがいいわ。でも私は負けっこないんだから」と宣言している。強い!

全ての人を納得させることは不可能 ── そう分かっていても、つい他人の意見を必要以上に気にしすぎてしまうこともある。そんなときは今回の Chessie Kingさんの “恐ろしい姿” を思い出すといいだろう。適当なことを言っている人も多く、全ての意見に耳を傾けることは現実的ではないのだ。

参照元:Someecards NewsYouTube(英語)Instagram @chessiekingg
執筆:小千谷サチ

この記事の動画を見る
Related Stories

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ