加藤綾子が「エロい」連続ドラマ出演に共演者の感想

まいじつ

2018/4/19 16:00


(C)まいじつ

『嵐』の二宮和也が孤高の天才外科医を演じる医療ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)の第1話プレミアム試写会&舞台あいさつが、4月16日に東京都内で行われ、二宮のほか、内野聖陽、竹内涼真葵わかな、小泉孝太郎、お笑いコンビ『極楽とんぼ』の加藤浩次らが登壇した。なかでも共演者にいじられまくっていたのが、このドラマが連続ドラマ初レギュラー出演となった加藤綾子だ。

まず加藤が「エロい感じがでてました」と言うと竹内も「エロいっすよ」と同調。さらに、共演のシーンが多いという内野からは「女優ライトが立っている」と褒められ、「女優を続けろ」と持ち上げられると、加藤は意欲を見せた。すると二宮から「調子に乗ってる」とつっこみを入れられていた。

「二宮にとっては、伝統あるTBSの『日曜劇場』枠での初主演作品です。外科医役として、数分のオンエアになる手術場面にも撮影は10時間前後かかるといい、『大変』と苦笑いしていました。ですが、『テレビドラマってすごいだろと、プライドを持っている。視聴率が高けりゃいいだろうというのはもちろんあるけど、視聴率がいいものを作れていないから、われわれは質を上げていく作業をしている』と、アイドルらしからぬ決意に満ちた表情で意気込みを語っていました」(芸記記者)

視聴者も加藤の演技に期待か


今回のイベントに対するSNSの反応を見てみると、先日報じられた二宮の交際報道に関連する投稿より、“女優”としての加藤に対する意見の方が多い。

《いろんな男と恋愛遍歴をしてきたけど、今は仕事モードなのかな》
《このところ、また一段と色っぽくなりましたね》
《このまま女優として頑張ってほしい》
《本格的に演技力を身に付ければ、美女だけに勝負になるよ》

このように、加藤の演技を楽しみにしている人は多いようだ。

「加藤はなかなかのやる気を見せています。今後も女優として仕事をすることを目指して、レッスンを始める可能性もあるでしょう。もしかしたらハリウッド進出を考えているのかもしれません」(同・記者)

加藤が女優として開眼する日も近い!?

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ