本当のところは…?タイプ別「浮気は絶対しない」と語る男の本音

愛カツ

2018/4/17 22:00


付き合っている相手に「浮気する」なんて言うはずがありません。でも、いくら否定したとしても、果たしてどこまで信用していいのか悩むところだと思います。そこで今回は、“浮気は絶対しないと語る男の本音”というテーマで、男性の意見を踏まえつつご紹介したいと思います!



■ ■「恋愛経験に乏しい」タイプ

いままでまったく浮気した経験がなければ、したときの状況は想像もできません。前例がないうえに、悪いことだと分かっているので、「するはずがない」と思います。

これは、恋愛経験に乏しいタイプの男性に多い考え方です。理性を失うような激しい恋をしたことがない……といったところでしょう。

そんな相手に巡り合う可能性もなくはないわけですから。そのうち初めての浮気を経験するかも……?

■ ■「彼女が一番」タイプ

彼女が一番。いままで付き合った女性のなかで最高。彼女が好きで仕方ない……というタイプの男性は「浮気なんて絶対しない」と公言するのも当然でしょう。

もし浮気をしてそれがバレたら、大好きな彼女が離れていってしまうかもしれないわけですから。そんなリスクはおかせません。

逆に、彼女のほうの浮気を心配して、やや束縛気味になる可能性は否めませんが……。

■ ■「意欲が薄れている」タイプ

恋愛において楽しいのは、あのドキドキ感です。これまでたくさんの恋愛をして、いろんな経験を済ませているタイプの男性は、そのドキドキ感もあまり感じなくなってきています。

なので、浮気に対する意欲も薄れている。恋愛経験が豊富ゆえに、浮気の結末がどうなるか分かっているんでしょう。

修羅場には巻き込まれたくない……というのが本音ではないでしょうか。

■ ■「いつも本気」タイプ

「浮気なんてしない。いつも本気だから」とカッコいいことを言う男性いますよね? 「浮気するぐらいだったら別れる」というタイプです。

浮気している自分が許せない。その姿は誠実そのもの。でも、よく考えてください。彼女がいる身で、なにほかの女を好きになってるんだという話です。

まるで誠実ではない。むしろ身勝手。誠実さを盾にする厄介なタイプと言えるかもしれません。

■ ■「酷い目に遭った」タイプ

かつて彼女に浮気された経験のある男性は、その辛さ、悲しみが身に染みて分かっています。そんな経験を、もう二度としたくないし、相手にもさせたくないと思うようになります。

浮気される側への感情移入が強い。そんな男性の「浮気はしない」という言葉には、重みが感じられるでしょう。

しかし、もしあなたが浮気した場合の怒りは凄まじい……と思っていいかも。

いかがでしたか?

とりあえず相手を納得させるために、「浮気なんてしない」と発言するタイプの男性もいます。ただ、「気が変わった」と言ってしまえばそれまで。(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス