Fカップ妖艶お姉さんグラドル・鈴木あかり 初のDVD撮影も羞恥心皆無?

しらべぇ

2018/4/17 22:00


(©ニュースサイトしらべぇ)

妖艶な雰囲気と魅惑のFカップで色気抜群の鈴木あかりちゃんが、新作イメージDVD『艶美~envy~』(メディアブランド)を発売。

キングボクシング界初のイメージガールズユニット「JKG」にも所属している彼女だが、グラビア界にも参戦とのこと。情報を聞きつけたしらべぇ取材班も、DVD発売記念イベントに駆けつけた!

■ストーリーはどんどんセクシーに…


(©ニュースサイトしらべぇ)

ファーストDVDである今作は、1月の終わりに都内のスタジオで撮影されたそう。

DVDについて聞いてみると「最初の方は結構かわいらしい雰囲気で撮っているシーンがあります。その後は攻めたお姉さん系な感じで、どんどんセクシーになっていって最後は…」と取材の出だしから含みを持たせる発言で、取材陣を惑わせる。

また、お気に入りのシーンはパッケージ表紙にあるシーンであるよう。表情や演技をかなり頑張ったと前置きし「シチュエーション的にも変わっていると思うので注目して見てもらいたいなと思います!」と本人一押しの見所を教えてくれた。

■撮影は羞恥心皆無!


また、パッケージの衣装は体のラインが強調されるもののため、自分なりにこだわりを持って撮影に臨んでいたという。

「くびれからヒップにかけてのラインが思いっきり出る衣装なので綺麗に見せないと。攻めてるし服に『着られた』感が出ちゃうと思ったので、着られた感が出ないよう一生懸命自信を持ってポージングをしました」

と初のDVDとは思えないプロ意識に感心させられる。

(©ニュースサイトしらべぇ)

さらに、撮影で恥ずかしかったシーンを尋ねてみると、「全然恥ずかしくなかったです! 羞恥心皆無です(笑)」と即答。

セクシーなシーンは多いものの、恥ずかしさよりも「自分の体を綺麗に見せる」ことを第一に、集中して撮影に望んでいたようだ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

■100点でも満足しない!


(©ニュースサイトしらべぇ)

今作の出来を訪ねてみると「120点満点で100点!」と回答。

残りの20点については「まだファーストなので、できてないな、気になるなというところがあるので。そこは今後の課題として活かしていきたいし、勉強していきたいです」とグラビアへの前向きな姿勢を見せてくれた。

パッケージ裏で見事なI字バランスの披露していたため、それについても聞いてみると、「じつは本編には出てこないレアなカット」とのこと。

中学生の頃から柔軟体操を初めて、いつの間にか柔らかくなっていたらしく「よくバレエやってましたか? と聞かれるんですけど、何もやってない。運動神経はゼロです(笑)」と笑顔で教えてくれた。

■エロいけど素敵な作品に


イベントで着用している水着について聞いてみると「下乳が出ていることと、メッシュで透けているのでセクシー」とポイントを語るが、その姿もどことなく色っぽい。

そんな、妖艶な雰囲気が漂う彼女だが「『艶美~envy~』というタイトルは、艶やかで美しいという意味もあるけど、嫉妬とか羨望とかの意味があるので、羨ましく思ってもらえるような美しさを追求してみた感じ。エロとかより素敵な体だなと思ってもらえれば」と、DVDには「エロ」以外の思いも詰まっているようだ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

今後は、5月の上旬に今年初のキックボクシングの大会のラウンドガールとしての仕事があるそう。

また並行してセカンドDVDも夏に発売を控えている。ツイッターでは撮影のオフショットも出しているので、こまめにチェックしてみよう!

(©ニュースサイトしらべぇ)

【鈴木あかり(すずき・あかり)】

生年月日:1988年12月21日/サイズ:T167・B88(Fカップ)・W61・H92/千葉県出身/血液型:A型

・合わせて読みたい→グラドル・幸村未鈴 メタリック水着でオトナの魅力を発揮

(文/しらべぇ編集部・ステさん  撮影/HIRO)

あなたにおすすめ