岸明日香は見た、外見で“面接の扱い”に違い

グラビアアイドルの岸明日香(27歳)が、4月16日にバラエティ番組「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaTV)に出演。“ブスの面接”目撃談を語った。

番組はこの日、“ブスの面接”をテーマに、就職・バイト・オーディションと、ブスはどのような扱いを受けたのか、自称“ブス”メンバーに話を聞いていくことに。さまざまな体験が語られた流れで、美人コメンテーターとして出演した岸は“ブスの面接”目撃談を明かすことになった。

「高校の時に3年間うどん屋さんでバイトしていたんですけど」と、当時を振り返る岸。そのうどん屋さんでは「器が1つ2キロくらいある陶器のもの」を使っていたが、「面接の時に『ちょっと重いけど、これを運ぶんだよ』と聞かされた。それで、そこで働いていたらブスの人が面接に来たんです。店長が面談したら、うどんの器を3つくらい並べて、『これを持つんだよ』と言っていた。このバイトはキツイと思わせるように、3つも持たせていた。結局その子はバイトに入らなかった」と、外見の差で扱いが違ったという自身の体験談を語った。

これに自称“ブス”メンバーからは「でも実際にブスが働けたとしても、可愛い子は(器が)1つだけど、ブスはどうせ3つ持たされる」「美人はシフトが週1でもよくて、ブスは週5から」と返され、スタジオは笑いに包まれていた。

あなたにおすすめ