最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

男性は結局どんな女性が好き?モテる女性になるためのポイント3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モテるには「美人じゃないとだめ」とか、「明るく愛想よく」とか、そういうことを連想する人は多いと思います。

「そんなの難しい」「私なんて、どうせモテないし……」と諦めていませんか?

運命の彼との出会いや、気になるカレとの仲良くなるために、ちょっとした女磨きをしてみましょう。

モテる女になるためには、そんなに大変なことではなく、少しだけポイントを押さえる必要があります。

今日は、そのポイントを3つお伝えします。

モテる

■ ①レスポンスをよくする!

たくさん話しをして会話の中心のはなかなか難しいですが、男子の言葉に、ニコニコ笑顔でうなずいたり、「なるほど!」「すごい!」などと適度なあいづちをすること。

そうしていると、特段おしゃべりでもないのに男子の注目を集めることができるのです。男はプライドの生き物。

会話でも同様で、自分が盛り上げていないと気が済まない生き物。

モテる女は盛り上げようとする男性をサポートするのです。あいづちやレスポンスを上手にして、男性の会話を膨らませてあげましょう。

■ ②顔も体型もそこそこ(普通)で!

超美人でスタイルがいい、そんな女性を男性は好きになるのでは?

自分なんて全然ダメ…と思う女性は多いかもしれませんね。

でも、正直、そんなスキのない女性に近寄ろうとする男性は多くありません。

というか、ほとんどいません。

モテる=美人・すごいスタイル、ではなく、モテる=話しかけられやすい、なのです。

話しかけられやすくなるには、少しの「スキ」が必要。たるんだスタイルでは誰も寄ってきませんが、「普通の」スタイルで問題ありません。

顔だって、美人である必要はなく、「まあ見れるよね」「普通じゃない?」という「近寄りやすい」感じでいいのです。

■ ③清潔で、しっかり手入れが行き届いている

美人やスタイルがよい、ということよりも、むしろ、清潔であることのほうが100倍くらい大事です。

顔がガサガサ、まゆがボウボウ、髪型がボサボサという人には、間違いなく誰も近寄ってきません。

そして、服装やアクセサリーに気を使っていない人も同様。

男性は、一つ一つを細かくチェックするようなことはしませんが、「全体感」で「この人微妙」とか、「なんか感じ悪いな」というのを感じてしまいます。

身だしなみには、いつも気をつけましょう。

メイクは頑張りすぎなくて良いので(男性にはわからない)、目に見えやすいところだけはしっかりと。

服装やアクセサリーは、過度にキラキラしているものや個性の強いものを選ばずに、無難で品のあるものを選びましょう。

結局のところ、男性のほうだって、イケメンや大富豪、マッチョ、なんてほとんどいないのです。女性も同じことですよね。

話しかけやすく、一緒にいて心地よい。気を使わなくてもいい存在。

結局のところ、それがモテる女の要素です。

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス