「この中に三角形はいくつある?」との問題が意外に難しいとSNSで話題に! あなたは分かるかな!?



毎日仕事に行って家に帰って来て……と同じことを繰り返していると、職場で頭を使っているようでも意外と脳の同じ部分しか機能させていなかったりするものだ。よって体と同じく脳もエクササイズしないと、ドンドン動きが鈍くなってしまうに違いない。

そこで今回は、「この中に三角形はいくつある?」との問題を紹介することにしたい。SNSでシェアされまくっているこの問題、「結構難しい」と話題になっているのだが……読者の皆様は、すぐにお分かりになるだろうか!?

・この中に三角形はいくつある!?
「いくつ三角形がありますか?」との画像をTwitter にアップしてネット民に問題を投げかけたのは、インドのムンバイに住む “J” さんという男性だ。

その投稿に描かれた三角形には、底辺から頂角へ向かって線が2本、さらに等辺の間に2本の線が書き加えられている。この図に、一体三角形が全部でいくつ描かれている? というのが問題である。

・意外と難しい問題だった……
筆者も問題に取り掛かったのだが、簡単に答えが出せると思ったのに意外に難しく、「あれれ~……!?」と頭を混乱させる始末……。

上から小さい三角形を順番に数えて、次に大きな三角形をカウントしていっても、どれを数えてどれをまだ数えていないのかが分からなくなってしまう。意外にパっと答えられずに脳活不足を実感してしまった。

・ネット民も答えが分からずに混乱!
なかなか正解が出せなかったのは筆者だけではなかった模様で、ネット民も混乱していたようだ。その声を一部ご紹介すると……

「すぐに分かると思ったんだけどな……」
「答えは13だ」(←間違い)
「頭がこんがらがってきた」
「答えは20だ!」(←間違い)
「答えは12かな」(←間違い)

──といった感じで、間違えた答えを出したり、「ナメてかかってたけど難しいな!」とのコメントが寄せられていた。

どうだろう? 読者の皆様はもうお分かりになっただろうか? 「分かった!」という人は、次のページ(https://wp.me/p25BsW-4oaH)に答えを掲載しているので、確認してみてほしい。

参照元:Twitter @jiteshpillaai
執筆:Nekolas
Photo:RocketNews24.

この記事をロケットニュース24で読む
Related Stories

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス