最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

けやき坂46濱岸ひより、女子プロレスラー登場に心の底からおびえる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「けやき坂46」(通称ひらがなけやき)メンバーだけで行われる「KEYABINGO!4 ひらがなけやきって何?」(日本テレビ系)が、4月16日からスタート。初回は、番組恒例のムチャぶりドッジボールが開催され、罰ゲームでは女子プロレスラーの登場に大パニック。号泣するメンバーが続出した。

「風船大爆発」や「くっきー風メーク」、「激すっぱ麺」、「ゴムパッチン」とムチャぶりが続く中、最後に出た「恥ずかし固め」では、高瀬愛奈が濱岸ひよりにボールを当てられアウト。

するとMC伊達みきお(サンドウィッチマン)の紹介で、プロレスリングWAVEの女子プロレスラー・水波綾選手がスタジオに登場。手に持った竹刀を振り回し、そこら中をたたきながら周囲を威嚇する水波選手に、メンバーは悲鳴を上げてスタジオ中を逃げ惑い、転び、号泣するというリアクションを見せた。

加藤史帆と渡邉美穂が、ひな壇にうつ伏せで顔を隠し寄り添っておびえていると、伊達が加藤の肩をたたき「大丈夫かぁ」と声を掛け、怖いのは終わったことを伝えようとするが、2人は悲鳴を上げ再びパニックに。

伊達が「俺たちだよ、俺たち」と言って落ち着かせようとするも、2人は伊達の顔を確認したにもかかわらず、顔を背けて怖がってしまう始末。

また、スタジオ内のパジャマトークセットまで逃げる濱岸に、伊達は「大丈夫だから、ひよたん(濱岸)大丈夫だって。同じスタジオでやってんだってバレるから」と取り繕うも、再び水波選手がけしかけると「いやだぁ、怖いー。無理無理無理」と、濱岸は手を震わせて完全におびえ切ってしまった。

すると伊達が「だいたいひよたんが(高瀬に)当ててこうなってるんだから」とドッチボールを当てたのは怖がっている当人の濱岸であることを指摘。

高瀬への罰ゲームが執行されると、マットに寝転がって両足を左右に開かされ「恥ずかしいか? (足を)開けって言ってんだろ!」と言う水波選手に、笑顔で「はい」と答える高瀬。

水波選手は「よっしゃもういくからな」と高瀬の両足を持ち、体をねじり反転。エビ固めの体勢となった。高瀬も思わず「助けてください。ごめんなさい」と声を振り絞りマットをタップ。

最後に伊達が「水波さん、最高でしたよ。ものすごいいい画、撮れましたよ」と手でOKサインを出すと、水波選手も小さく頷きまんざらでもない様子。手応えを感じていたようだった。

次回の「KEYABINGO!4 ひらがなけやきって何?」は4月23日(月)深夜1時29分より放送。「1期生vs2期生ガチンコ勝負!」をオンエア予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/143819/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス