ブリトニー・スピアーズ、キュートなアレサ・フランクリンのカヴァーを披露

Billboard JAPAN

2018/4/17 16:30



ブリトニー・スピアーズが、人気アプリのスナップチャットのフィルターを巧みに使い、アレサ・フランクリンのカヴァーを披露した。

Twitterに投稿されたおよそ30秒の動画の中で、彼女はピンクのウサギのフィルター加工を使い、アレサ・フランクリンの名曲「シンク」を歌い上げている。注目したいのがその歌声だ。まるでシマリスのようにピッチの高い加工が施されているため、ソウルフルな原曲がブリトニーのイメージにあった、ややキュートな仕上がりになっている。キャプションには「自分の中のアレサをチャネリングしてるところ―なんてソウルにあふれた女性なのかしら」と添えられている。

◎ブリトニー・スピアーズによる投稿
https://twitter.com/britneyspears/status/986023282972471296

あなたにおすすめ