最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ニック・ケイヴ、スケートボード・ブランドと再びコラボ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2015年に豪メルボルンのスケートボード・ブランド“Fast Times”とコラボし、米サンフランシスコのアーティスト、チャック・スペリーのイラストレーションによる公式スケートボードを発表したニック・ケイヴが、同社と再びコラボした。

今回のスケートボードは、ニック・ケイヴによるサイド・プロジェクト、グラインダーマンの曲「ヒーゼン・チャイルド」にインスパイアされたもので、ボードの頭の部分のバナーには“Hey little Moo Moo, light as a rainbow”という同曲の詞がデザインされている。イラストレーションは、前回同様チャック・スペリーが担当した。

デッキの形状は、ストリートとクルーザー・スタイルがあり、“Fast Times”の公式サイトでは、ボードと同じイラストがプリントされたTシャツも販売されている。

◎Fast Timesによる投稿
https://www.instagram.com/p/BhgXdeig0em


外部リンク(Billboard JAPAN)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス