川村りか 子宮頸部腺がんを告白

News Lounge

2018/4/17 11:31


 タレントで、元『恵比寿マスカッツ』の川村りか(35)が16日、自身のブログで、子宮頸部腺がんであることを明かした。

ブログでは、「私自身の報告です。3月の中旬に高熱と血尿なのか不正出血なのか分からないものが出ていたので色々な病院に行きました。ですがどこも原因がわからず、最後に行った病院、泌尿器科で腎盂腎炎という腎臓の病気になっていることがわかり、治療しました」と、以前から体調がすぐれなかったことを告白。

その後、毎日のように総合病院に通った結果、「私の体の中から癌が見つかりました。子宮頸部腺がん」と、がんであることを発表した。

ステージは極めて2に近い1だそうで、「来週に広汎子宮全摘出術を行い1ヶ月の入院。本当は息子に弟妹を。。。とずっと思い描いていたけれど。。。」と、長男を持つ川村は悲痛につづり、「なんか文章綺麗にまとめあげてるけど、内心、、、、グッチャグッチャです。やっぱりもう1人産みたかったー」と、悔しさをにじませた。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス