恋愛対象になりたいのに「いい人どまりな女性」の特徴3つ

愛カツ

2018/4/17 13:00


こんにちは、恋愛カウンセラー森野ひなたです。

「すっごく良い子なんだけど」と性格はお墨付きなのに、なぜか恋愛対象として見てもらえない女性……悩んでしまいますよね。

今回は“良い人どまりな女性の特徴”を男性20人のアンケートをもとに、上位3つを対策とあわせてご紹介いたします。

いい人どまり

■ ■1、見た目が好みではない

男性にしろ女性にしろ、「生理的にムリな相手」というのはどうしても存在しますよね。

見た目が恋愛対象ではないせいで交際に発展しにくいことはあります。

しかし、見た目の好みというのは千差万別。

あなたの見た目がストライクな男性も必ず存在します。

出会いの母数を増やすことでチャンスは訪れます。

また、女性はメイクや髪型、服装を変えることで“見た目を恋愛対象に変化させる”ことも可能です。

■ ■2、他者不要のオーラ

恋愛対象になりにくい女性には、「隙がない」というお声もありました。

「幸せにしてあげられるイメージが湧かない」という、言うならば“他者不要のオーラ”が漂っているそうです。

男性は、“自らの関与で相手を幸せにすることに深い喜びを感じる”傾向がありますので、

「私の人生にあなたは不要!」と言わんばかりの逞しさを感じると、恋愛対象から外れてしまいがち。

いつもは頼れる姐さんタイプだとしても、時々は甘えたり頼ったり、弱い部分を開示してみることをオススメします。

■ ■3、気が強すぎる

「良い子なんだけど、気が強すぎて疲れてしまう」という“相手を疲れさせてしまう”タイプです。

正義感が強く、間違ったことを即座に正すようなツッコミをしたり、ついついディベートになってしまいます。

戦闘モードのような会話では男性はリラックスできず、恋愛対象には思えなくなってしまうそうです。

少しでもドキリとなさったあなたは「否定せずに相手の話を盛り上げる」ことに集中してみると良いでしょう。

■ ■おわりに

いかがでしたか?

「なぜか恋愛対象にならない」「友だちにはなれるのに関係が進展しない」のでしたら、ご紹介した3つのどれかに当てはまっているかもしれません。

あなたの幸せな恋愛のために、今回の対策をお役立ていただければ幸いです。(森野ひなた/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス