最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

女子がもっとイキイキと働くためのキャリアメンターのすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



新社会人の方も、もうすでに社会人経験のある方も、せっかく働くなら自分らしさを失わず、もっと楽しくイキイキと働いていきたいと思いませんか。
キャリアで成功を収めたいなら、欠かせないのが”メンター”の存在だといいます。なぜメンターが大切なのか、お伝えしましょう。

そもそも”メンター”って?

メンターとは本来、指導者や助言者といった意味があります。キャリア上でのメンターとは、仕事やキャリアに悩んだ時、相談にのってくれたり、アドバイスをしてくれたりするような存在。
身近な先輩から、業界に精通したキーパーソンやビジネス書の著者まで自分の考え方次第であらゆる人を自分の”メンター”とすることができるのです。

働いていれば必ず壁にぶち当たる、そんなとき解決策のヒントを与えてくれる



社会に出て働いている限り、さまざまな人間関係にもまれるし、難題にぶち当たることがあります。そんな時、自分ひとりで解決しようとしても時間と労力を消耗してしまうだけです。
自分より経験があり、知恵とスキルを身につけた人を知っていれば、きっと解決策のヒントを与えてくれるはず。そんな人をメンターとして見つけておけば、心強い味方となってあなたの支えとなってくれるでしょう。

「こんなふうにキャリアを築いていきたい」憧れのローモデルとして

夢を叶えたいなら、それをどんどん具体的にイメージしていくのが近道だといいます。成功像が頭の中で描けていれば、今何をすべきかということもはっきり見えてくるでしょう。この考えをキャリアにも当てはめてみます。
「仕事でどんな風に認められたいか」「ポジションにつきたいのか」――憧れを感じる人がいれば、その人をお手本としてメンターにするのです。その人のスタイルを真似していくうちに、あなた自身も理想に近づいていけます。

女性ならではの視点でライフワークバランスについて教えてくれる存在としてのメンター



今の時代、働く女性なら誰でも悩ましいのがライフワークバランス。仕事と結婚、出産や育児などの両立を考えると、なかなか思うようなキャリア像を描けないのが現実です。そんなリアルな悩みを共有し、より良い方向を探る手助けとなってくれるのは、やはり先輩女子。
自分の悩みや不安などはどんどん積極的に開示して、メンターとしてのアドバイスを求めてみましょう。何か気持ちを軽くするヒントを与えてくれることでしょう。

まとめ

メンターというと何か遠い存在のように思われるかもしれませんが、そんなことはありません。ビジネスで好感度の高い人がいたら「この人から何か学べないかな?」と考えてみるのが始まりです。
自分自身のニーズを的確にとらえ、アンテナを張っていれば、きっとあなたに必要なメンターが現れるはずです。

外部リンク(女子力アップCafe Googirl)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス