幸せいっぱいのバナナマン日村の横で、肩を落とすケンコバに「頑張れ」の声

ものまねタレントの原口あきまさが、7日に結婚を発表した日村勇紀(バナナマン)のお祝いのため芸人仲間らが集まったことをInstagramで報告した。日村の隣には、独身時代によく一緒に旅行したという親友のケンドーコバヤシが肩を落として座っている。

15日の『原口あきまさ akimasa_haraguchi Instagram』によると、井戸田潤(スピードワゴン)から声をかけられて日村勇紀の結婚のお祝いに駆けつけたという。写真には色とりどりの花とたくさんの芸人たちが笑顔で写っており、祝福ムードだ。その中で悲しそうな表情を浮かべているのが、ケンドーコバヤシである。

ケンドーコバヤシが大阪から上京して以来、日村との付き合いはかれこれ10年くらいになる。東京に住み始めた頃「じゃあ俺が案内します」と誘った日村が、彼を案内したのはポテトサラダが美味しい焼き鳥屋だったという。その後は酒や食事をともにするだけでなく、夏や正月にまとまった休みが取れると一緒に旅行にも出かけていた。40歳を過ぎても独身だった2人の仲の良さは、芸人の間でも有名であった。

この日の原口のInstagramには、「素敵な写真です!」「いよいよヒムケンがいっちゃうとケンコバが寂しくなるね(笑)」「日村さんの笑顔幸せそう。めでたいですね」「頑張れ、ケンコバ」との声が寄せられている。

画像は『原口あきまさ 2018年4月15日付Instagram「昨日は井戸田さんにお呼び頂き、バナナマン日村さんのお祝いに!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 みやび)

あなたにおすすめ