最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

香取慎吾、「クリエーターと呼ばれることに抵抗がない」と心境の変化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タレントで俳優の香取慎吾が16日、都内で行われた新型車『BMW X2』製品発表記者会見」に出席した。

『BMW X2』製品発表記者会見に出席した香取慎吾

ドイツの自動車メーカーBMWは、全く新しいコンセプトの新型車「X2」を新発売。それに伴い、ブランド・フレンドに香取慎吾が就任し、同車の発表会に登場した。

ステージに登壇するなり、BMWのペーター・クロンシュナーブル社長の話を通訳機で聞いていた香取だが、通訳機が不調だったのか「僕の同時通訳機が全く聞こえなくて(笑)」と正直に明かして笑いを誘うリップサービス。続けて同社のブランド・フレンド就任に「うれしかったんですけど、ドッキリかと思いました。先日社長さんとランチをご一緒したんですが、どこかにカメラがあるんじゃないかと思いましたよ」と笑いを交えながらも、「幸せな瞬間でした。新しいことをたくさん始めている自分ですが、自分のさらなる地図がBMWとともに広がっていったらうれしいですね」と期待を寄せた。

イベントでは新車の運転席にも座った香取。「今すぐにでもどこかに出発してみたい気持ちです」とすっかり気に入った様子で、BMWの印象を「進化して挑戦し続けるイメージを持っています。自分もそういう生き方をしているつもりですが、常識にとらわれないでどんどん次へ向かう革新的なイメージを持っています」と好印象。そんなBMWが発表した新車『X2』は、「UNFOLLOW」(常識や周囲の評価起点でなく、自分の道は自分で切り開く)というコンセプトを体現しているが、それに絡めて「香取自身の"UNFOLLOW"は?」とMCが質問すると、香取は「自分の知らない道を恐れず常に挑戦しようとする思い、それが"UNFOLLOW"ですね。そこには怖さもあるんですが、怖さよりも自分の強い思いを忘れずに己の道を行く、それが"UNFOLLOW"だと思います」と真剣に答えつつ、「でもインスタはフォローして欲しいですね」と発言して会場の笑う場面も。また、現在の香取はクリエーターとしての活動もしているが、「最近クリエーターやアーティストと呼ばれることに抵抗がない自分にビックリしています」と心境の変化も明かしていた。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス